JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

2年がかりでオスの野良猫を慣らして、一ヶ月前に去勢手術をしました。 本来なら手術の前に血液検査やワクチン接種をする

解決済みの質問:

2年がかりでオスの野良猫を慣らして、一ヶ月前に去勢手術をしました。
本来なら手術の前に血液検査やワクチン接種をするべきでしたが、とにかく喧嘩ばかりする猫で年中ケガをして帰ってくるし、先住猫に襲いかかったりスプレーをするので、先生と相談した結果、まず去勢手術を先にすることにしました。
術前の説明で、術後持っているウィルスなどが表面化して発病する子もいるという事も聞きましたが、相談した結果、まずは去勢手術をすることにしました。
去勢後はまるで別の猫になったように大人しくなり、完全家猫にするべく訓練もしていましたが、今月の初めからなんだか元気がなくて、数日前にお腹と背中で大きく息をするようになり、ずっとはぁはぁしています。
食欲もなく、ドライフードもウェットフードも少し口にする程度。
ずっと眠っているのですが、目は開けていてトロンとした表情ではぁはぁ息をしています。
GW中だったので動物病院が休みで、私も法事などがあって7日月曜日にようやく病院に連れて行きました。
抱き上げるとキキキと鳴くので、胸が痛いのかと思い先生に伝えたらレントゲンを撮って調べてくれました。
レントゲンの結果は胸水が溜まっているとのこと。
すぐに猫エイズ・猫白血病の血液検査をしてもらった結果、両方とも陽性反応が出ました。
胸水が溜まっているのは白血病が発症したためだろうとのこと。
その日の処置は免疫力を上げるために、インターフェロンの注射をしてもらいました。

帰宅後自分なりにネットで胸水や白血病、猫エイズに調べてみました。
とくに胸水は水で溺れていくようなものだと書いてあり、抜くのが一般的な感じでした。
呼吸が苦しいため、ずっと同じ体勢でウトウトしていて、横になってしまうとゲーゲー吐きだしてしまいます。
先生は週に1度インターフェロンを注射して、様子を見ながら胸水を抜くことも検討しようと言っています。
一刻も早く胸水を抜いてあげたいと思う一方、胸水を抜いたショックで亡くなってしまう猫もいるとネットで書いてあって、どうしたらいいのか途方に暮れています。

どうして先に血液検査やワクチンをしておかなかったんだろう。
とにかく去勢して、ゆくゆくは家猫にしたいという勝手な思いで順番を誤ったのか後悔しかありません。
インターフェロンの効果かどうかは素人なのでわかりませんが、注射後ほんの少しだけ呼吸が小さくなったような気もします。
でも胸水は自然に抜けるものではないですよね?
特に利尿剤なども与えていません。
水は少し飲んでいますが、おしっこはほとんどしていません。
脱水症状も心配だし、何をどう治療してあげたらいいのか、わけがわからなくなっています。
獣医さんは本当に信頼できる方で、一生懸命やってくれているのですが、このまま胸水を放置するのであれば、セカンドオピニオンも考えないといけないのか、そこも悩んでいます。
しかしほんの一ヶ月前は野良猫で、未だに毛は汚れているし、ワクチン接種もしてない子を他の病院で診てくれるかそれも心配です。
なんとか助けてあげたいので、どうかアドバイスよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

胸水は抜く必要がありますので、できればすぐに抜いてもらいましょう
ただすぐに溜まってきます。
一般的にはこういう場合にはステロイドで炎症やウィルスを抑え
インターフェロンが有効なので免疫力を上げて
利尿剤や胸水を抜く処置をするというのが一般的です

ただ胸水が溜まる場合にはリンパ腫などの腫瘍がウィルス感染により引き起こされている
可能性も考えられますので胸部超音波検査や胸水の検査なども必要でしょう。

またこういう場合には予後が悪いので覚悟が必要です

今の病院で十分な処置が出来ていないと感じられるなら、一度セカンドオピニオンで他院に
相談してみるのも良いとは思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

素早い回答ありがとうございます。


やはり胸水は早めに抜いてあげた方がいいのですね。


その他の検査もやってもらえるよう、先生に伝えたいと思います。


 


ただひとつ心配なのは、胸水を抜いて衰弱が早まったりしないかと思うことです。


主治医の先生はハッキリと言いませんが、wantaro様同様予後があまり期待出来ないから積極的な治療をしないふしも感じられました。


少しでも免疫力を上げ、ギリギリまで胸水を抜く処置を引き延ばしてるのかなとも思いました。


ただ食事も出来ずはぁはぁしてる姿を見ると、対処療法的にでもいち早く胸水を抜くことが最良なのでしょうか?


元野良猫とはいえ、もう家の子と思っています。


水曜日にもう一度かかりつけの病院で相談して、それでもダメならセカンドオピニオンも考えようと思います。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
考え方としては難しいところですが
抜ける場合には抜きますし、暴れるそれほど胸に水がたまっていないなら
利尿剤で様子を見る場合もあります

もしかしたら胸水を抜くことで、衰弱する可能性もあるでしょう

ですがあとは状態と抜くことのリスクを天秤にかけて行うしか方法はありません

こういう時には暴れたりすると、それで急死することもあるので
担当の先生もそういうことを危惧されているのかもしれません

抜くこともリスクがあるので、胸水に関してはすぐに抜く場合も
利尿剤などで様子を見るなどの場合もあるなどケースバイケースだと思ってください

あとは酸素室を用意すると少し楽になるでしょう

酸素発生装置 が自宅でもレンタルできますから

酸素発生装置 レンタル 動物 お住まいの地域

でけんさくしてみてください
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

wantaro様、丁寧な回答ありがとうございました。


先生が「この子はまだ暴れるので様子を見ましょう」と言った意味がわかりました。


てっきり衰弱しきった状態で胸水を抜くとショックを引き起こすと思っていましたので


先生の言った意味が理解出来ませんでしたが、wantaro様の回答でようやく理由がわかりました。


 


酸素室も検索してレンタルしたいと思います。


担当医の先生の判断も間違っていなかったことも確認出来、このまま治療を続けてもらいたいと決断しました。


遅い時間にもかかわらず、本当にありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
お役に立てたなら幸いです
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問