JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

21才の雌猫です。 時々嘔吐する事はありましたが、食後時間経過に見合った物を吐いていました、 (食後かなり時間経

解決済みの質問:

21才の雌猫です。
時々嘔吐する事はありましたが、食後時間経過に見合った物を吐いていました、
(食後かなり時間経過した場合は泡とか胆汁のような物)
ところが4日程前、食後10時間ほど経過したのに、こなれた胃の内容物を沢山吐きました。
その後食欲もなく、動物病院で点滴治療を3日受けました。
血液検査の値は高齢なりに改善は見られたのですが、流動食も数時間後に吐いてしまう状況で食欲もありません。
先生は胃炎ではないかと言われるのですが釈然としません。
嘔吐物には血液・濃い色のもの悪臭等はありません。
水を吐くことは殆どありません。又痛がる様子はありません。
印象としては胃から先に降りて行かないという感じです。
超音波検査・レントゲン検査はしていません。
機能性胃炎の可能性はあるのでしょうか?
他にどのようなことが考えられるのでしょうか?
徐々にではなく昨日と今日の嘔吐物が全く違うという感じです。
とりとめのない文になってしまいましたが回答よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それはご心配ですね。

通常高齢のねこちゃんで、大きく血液検査に異常がなく、そのような症状が出ている場合は腸管の腫瘍を疑います。
ネコちゃんではリンパ腫や腺癌など、胃腸に出来る腫瘍は多く、それらが通過障害を起こすと胃や小腸から食べ物が通過できなくて吐いてしまうということになります。
水を吐かないのであればなおさらそういったものが疑われます。

機能性胃炎というものがどういった病気を指すのかはわかりませんが(獣医学の用語で機能性胃炎という言葉は使いませんので)、機能性のイレウス(物理的な通過障害はないが、胃腸の動きが悪いために通過障害を起こすもの)の可能性はあるでしょう。
胃拡張や胃運動の低下などはそういった部類に入りますが、胃の運動性の評価というのはなかなか難しいです。

21歳という年齢からは何か異常が見つかった場合に治療ができるかというのが難しい問題になってきますが、やはり検査をするのであればレントゲンと超音波、場合によってはバリウム検査や内視鏡検査なども必要になってくると思います。
原因を突き止めるのであればそういった検査をしてもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問