JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

10歳のメス猫です たまにシャックリの様な症状があり苦しそうです よく食べる子ですが食事も少なくなり心配です

解決済みの質問:

10歳のメス猫です
たまにシャックリの様な症状があり苦しそうです
よく食べる子ですが食事も少なくなり心配です
獣医にみてもらいましたが回復しません
よろしくお願いいたします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

10歳の雌の猫ちゃんでしゃっくりのような症状ということですね。

少々お伺いしたいのですが、
猫ちゃんがしゃっくりするときは臥せの姿勢で首を突き出してへーッという感じでやるのでしょうか?
一回始まると連続しておきますでしょうか?
レントゲンでは肺には問題なかったでしょうか?
血液検査はされていないでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答のような症状です


レントゲンと血液検査は問題ないとのことです

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

その場合は猫ちゃんの(アレルギー性)喘息の可能性が高いです。
その他の可能性としては感染症による気管気管支炎も考えらると思います。
そのため治療は、まず抗生剤と気管気管支拡張剤を飲ませてあげることから開始して、
それで症状が改善しない場合にはプレドニゾロン(ステロイド)による治療を開始することになります。
まず抗生剤治療で感染症の可能性の治療をして、改善しない場合は喘息の治療としてステロイドを加えるとよろしいかと思います。

レントゲンで肺野の不透過性がそれほど亢進していなかったために先生が気づかなかったのではないかと思います。
今後咳の症状がでたときに動画を撮っていただいて先生に観ていただくと先生も喘息と気づかれると思います。

猫の喘息による咳の動画はネットでも見ることができますので、飼い主様もご確認されてみて下さい。猫、咳、喘息などで検索できると思います。

もし今すでに抗生剤による治療をされていて、改善していない場合には、先生とご相談されて喘息の治療をお願いされるとよろしいかと思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問