JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ペルシャ猫、雌、19歳です。 肺炎、認知症と診断され、治療をしていますが、右目が三日まえから閉じれなくなり、見えて

解決済みの質問:

ペルシャ猫、雌、19歳です。
肺炎、認知症と診断され、治療をしていますが、右目が三日まえから閉じれなくなり、見えていないようです。
さっき目を見てみると、濁っており、目ヤニも多く、目ヤニが眼球にくっついて、固まっています。目ヤニをとろうとすると、眼球とくっついているため、どうしたらいいかわかりません。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

今回の症状は肺炎や認知症とは関係ないものと思えます。
目やにが多くて眼球にくっついているほどというのはおそらく細菌感染による目やにかと思います。

もしそれほど嫌がらないようであれば、ぬるま湯で少し目やにをふやかして、取れる分は取ってもらったほうがいいでしょう。
ただし、固まってしまっているところを無理やりとると出血してしまうなどしてしまうので、必ずふやかしてとってください。

またすぐについてしまう可能性は高いので、明日には病院で抗生剤の目薬などを処方してもらったほうがいいのではないかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


 


なぜ、目が閉じられないのでしょうか。


気付いた時点で、瞳孔の収縮がなく、見えていないようでした。


最初は目ヤニはなかったのですが、急に大量にでて、固まったようです。


高齢の猫にはよくあることでしょうか。


 


また、右の鼻からも鼻水が出続けています。


目と鼻の症状に関連はあるのでしょうか。


 

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
なぜ目が閉じれないかは実際に診てみないとわかりませんが、目やにによって瞼と眼球がくっついてしまって閉じれない可能性はあるかと思います。
それ以外に、眼が閉じれなくなってしまう原因としては、緑内障によって眼圧が上がってしまった、眼の奥に腫瘍ができたり、目の奥(歯の根元など)に膿がたまるなどして目が出てしまっているために目が閉じれないなども可能性としてはあります。

鼻水と目やにの関係に関しては、鼻の奥の腫瘍や、歯の根元の化膿などがあるとどちらも出てくることがあります。

目やにを取っても目が閉じれないのであれば、こまめに目の表面を濡らして乾燥させないようにしてあげる必要があるでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問