JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

昨夜1時頃、飼っていた猫が突然死んでしまいました、 まだ3才の雄猫です。 直前まで元気だったのに急に腰が抜けたよ

解決済みの質問:

昨夜1時頃、飼っていた猫が突然死んでしまいました、
まだ3才の雄猫です。
直前まで元気だったのに急に腰が抜けたようになって大きい声で鳴いてそのまま動かなくなってしまいました。
そんなことってあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

3歳の猫のとらおちゃんが急に腰が抜けたようになって大きな声で鳴いてそのまま動かなくなってしまったということですね。

とらおちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

少々お伺いしたいのですが、
腰が抜けて鳴いてから動かなくなるまでにすこし時間はあったのでしょうか?
それともほとんど同時でしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ほとんど間もないうちです。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
ほとんど同時に動かなくなったということですね。
猫ちゃんの場合飼い主様の猫ちゃんのように突然お亡くなりになるケースがときどきあります。
その多くの場合は心臓病からくる心不全が疑われます。猫の場合若い猫ちゃんでも心臓に先天的な奇形があることも少なくなくしかもそれが聴診やレントゲンなどは分からない場合が多いです。心臓のエコー検査で調べてはじめて分かるようなことも多いです。
また普段はほとんど症状はなく突発的に現れます。
また猫ちゃんの心臓病の場合、心臓内に大きな血栓ができていることもしばしばあり、その血栓の一部がちぎれて突然心臓から飛び出し、動脈につまる大動脈血栓塞栓症という病気になることがあります。血栓が詰まると非常に痛いために悲鳴をあげて一種のショック状態(目がうつろになってよだれを垂らすなど)になりお亡くなりになるケースもあります。これも突然死の原因になります。
飼い主様の猫ちゃんの場合は腰が抜けて鳴いてすぐにお亡くなりになったということなのでこの血栓症になったのかどうかは分かりませんが、お伺いする症状から、心臓に何等かの問題が生じた可能性が極めて高いと思います。


飼い主様も突然のことでショックでしょうが、恐らくとらおちゃんはほとんど苦しまずにお亡くなりなったと思います。今は天国で飼い主様を見守っていることと思います。
とらおちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問