JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

14歳の猫、メインクーン、メスですが、乳にしこりがボコボコとしています。警戒心が強くて、飼い主も、見ようとしただけでかみつきます。便秘で獣医

解決済みの質問:

14歳の猫、メインクーン、メスですが、乳にしこりがボコボコとしています。
警戒心が強くて、飼い主も、見ようとしただけでかみつきます。
便秘で獣医に便を掻き出すときに、押さえてた私が、噛まれて、傷口がかなりはれて、病院にかかった次第です。臆病な猫を、病院に連れて行くより 見守つたほうがいいのか、悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

避妊していない猫で乳腺が腫れているのは乳腺腫瘍の可能性が高いでしょう

一般的に猫の乳腺腫瘍は悪性であることが9割位です。

人間同様に乳腺癌はかなり悪いことが多く、肺に転移したりして亡くなります。

考え方は様々ですが、

①悪性だった場合には切除しても転移する可能性はありますが
 悪性腫瘍の基本的な治療法は外科手術なのでなるべく切除する
 その時に子宮卵巣も取らないと大抵は卵巣に異常があるので
 のちに子宮内膜炎や子宮蓄膿症を起こすでしょう

②人になれないのでステロイドで自宅で飲ませて
 炎症や痛みを少し抑えてそのまま経過をみる

が方法でしょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問