JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳の雄猫です。3日前から急に飲食をしなくなりました。少量の下痢と嘔吐があり受信したところ、熱が一昨日40度、昨日3

解決済みの質問:

6歳の雄猫です。3日前から急に飲食をしなくなりました。少量の下痢と嘔吐があり受信したところ、熱が一昨日40度、昨日39.9度ありました。2日に渡って300ccの補液、抗生剤、おなかの薬、ビタミン剤の注射を受けてきました。3日目の今日は、様子を見るようにとのドクターのお話で家でみておりますが、下痢と嘔吐をする時だけ起き上がってトイレに入る以外は具合悪そうに寝ています。明日は通院する予定ですが、このような手当てで回復していくものなのか不安で、ご相談いたしました。怪我をしていないか調べていただきましたが見当たらないとのことでした。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

血液検査やレントゲン、超音波検査などで熱の原因を調べてもらいましたか?
何か変なものを飲み込んだり、食べてしまった可能性はありませんか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

獣医さんは血液検査、レントゲンその他のチェックはせずに、補液を300cc、2日間と抗生剤の注射をしただけです。誤飲などに関しては日中野外に出ている猫なので不明です。今日で3日間食べていないのでやせて弱ってきています。明日、上記の検査をお願いすればよいでしょうか?


獣医の診察では腸閉塞や肺炎などの所見はないといわれました。


情報が少なくてすみませんが、現時点でどんなことが考えられるでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

獣医さんは血液検査、レントゲンその他のチェックはせずに、補液を300cc、2日間と抗生剤の注射をしただけです。誤飲などに関しては日中野外に出ている猫なので不明です。今日で3日間食べていないのでやせて弱ってきています。明日、上記の検査をお願いすればよいでしょうか?


獣医の診察では腸閉塞や肺炎などの所見はないといわれました。


情報が少なくてすみませんが、現時点でどんなことが考えられるでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、レントゲンや超音波検査をせずに肺炎や腸閉そくを否定することはできません。
ある程度経験があれば身体検査で可能性が低いか高いかは判断できることもありますが、しっかり検査しないと、身体検査だけで100%否定したり、肯定したりすることはできません。

発熱と下痢嘔吐という症状からは
1.異物による腸閉塞
2.膵炎
3.胆管肝炎
4.エイズや白血病、ネコ伝染性腹膜炎の発症

などが考えられます。
一般的な対症療法で反応がみられていないため、まずは血液検査やレントゲン、超音波検査はしてもらうべきかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問