JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5400
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

15歳の雄猫です。2週間前に左前足のびっこにて病院へ行き、レントゲン撮り、結果は異常なしでした。痛み止めの薬服用して

解決済みの質問:

15歳の雄猫です。2週間前に左前足のびっこにて病院へ行き、レントゲン撮り、結果は異常なしでした。痛み止めの薬服用してるが好くならない。現在、呼吸が速く心音に雑音があり食欲がないので、重い病気かと心配です。体重も1年前より約1キロ減ってます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

原因としてかんがえられるのは

①リュウマチなどの免疫介在性の関節炎
 レントゲン検査だけではなく血液検査で抗核抗体検査や関節液の穿刺検査が必要です

②首の脊髄に炎症や腫瘍、脊髄梗塞がある

③頚部の椎間板ヘルニアがある

などが考えられます。
猫で心臓雑音が有る場合には8-9割で心筋症があるとされています

できればMRI検査で頚部脊髄を撮影した方が良いですが、おそらくMRI検査で
心臓が悪いので麻酔をかけることが出来ないと思います

大学などで一度心臓や足に関して診察を受ける事をお勧めします

心臓などで検査や治療を行っていないなら今の病院ではこれ以上の治療や検査は
難しい可能性が高いのでセカンドオピニオンを受けるべきでしょう
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。血液検査をしてみます。背中の中央と左後ろ足の太もも上のあたりに大豆位の大きさの瘤が2個あります。何か関係があるのでしょうか。


 


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
特に急激に大きくなるような瘤でなければ関係ないように思います

全身検査をしてみないとなんとも言えません
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問