JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

yasuyukiに今すぐ質問する

yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

14歳のオス猫(生後6ヶ月頃去勢済み)の日本猫(雑種)です。 3ヶ月程前からトイレの回数が多いなぁと思っていました

質問者の質問

14歳のオス猫(生後6ヶ月頃去勢済み)の日本猫(雑種)です。
3ヶ月程前からトイレの回数が多いなぁと思っていましたら、
2ヶ月前から血尿がでて、病院にかかりました。膀胱炎の疑いで4回の注射と
Phコントロールの食事療法を1ヶ月してみましたが、一向に良くなりませんでしたので、
現在は食事も元に戻しております。
先生は腫瘍があるかもしれませんとおっしゃいました。
しかしながら、猫の年齢からして、麻酔をかけて検査するにはリスクが大きいので
このまま、様子をみましょう。と云われました。
最近ではトイレの粗相が多くなり、何処にでもする様になりました。
トイレのまわりにたくさんシートを敷いたり、色々と試行錯誤しながら、対策を講じておりましたが、何処にでもする様になり、また、血尿と云うよりは血の塊や鮮血等がでてくる事も多くなりました。
昨日から、やむを得ずおむつをしております。
体重などは特に変化はありませんが、以前よりヨロヨロと後ろ足が特によろけています。
このまま、様子をみていて、良くなる事もあるのか?
もしくは、病状としてはとても悪く、心の準備をするべきなのか?また、何か他に投薬等で良くなるものなのか?どうか教えて下さい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

超音波検査は麻酔がいらないのですが、やっていますか?教えてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

カテーテルで尿道に塩水?を直接入れてエコーをみようとしましたが、その場で排尿してしまい診れませんでした。いれると同時に排尿してしまいます。5秒も持ちませんでした。
2度病院で試しております。30秒位でも我慢してくれれば診れるのですがと云われました。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
検査の時には、尿がまったくなかったのですね。
尿がないので検査はしにくいのですが、出来ないことはないので、その状態で検査してもらった方がいいでしょう。それで腫瘍があるなら、予後は悪いということになります。手術をされるのがいいでしょう。
高齢ですので、麻酔が心配なことは分かります。しかし、手術をすれば回復する可能性があり、しなければ、更に悪化してしまいます。そこまで症状がひどくなっては、自然に治る可能性はとても低いでしょう。
大学病院のような、施設やスタッフが揃っているところで手術をすれば、チャンスは、より高くなります。近くに大学病院はありますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


尿のない状態でも診て頂きましたが、わかりませんでした。


我が家の猫の場合、外出は殆どさせておりませんので、車で5分程の病院に行くにもストレスがかかっており、先生も出来るだけストレスのかからないようにしてくれています。


手術以外の方法は何かありませんでしょうか?

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
診断がつかないと治療に進むことができません。しかし、状況からすると、膀胱腫瘍でしょう。手術をしないと、何か分かりませんので、抗がん剤をつかえません。消炎鎮痛剤ならがんが特定されていなくてもつかえます。少し効果は期待できます。しかし、治癒するのは困難ですので、残念ですが最期の覚悟は必要になります。大学病院を受診するのもいいですし、このままでもいいです。飼い主様に悔いが残らない選択が必要でしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.


例えばのお話で大変恐縮ですが、膀胱腫瘍の場合、発症して、無治療でどの位生きていられるものなのでしょうか?


それによって手術も含めて考えたいと思います。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
正確なデータは、覚えていません。移行上皮癌は半年以内にほとんど亡くなると思います。明日、データを、探してご報告します。
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

長い間お待たせして申し訳ございませんでした。

膀胱にはさまざまながんが発生します。もっとも発生が多いのが移行上皮がんですが、無治療での生存期間のデータは見当たりませんでした。対症療法のみ、つまり、癌には手を出さずに、抗生物質などを与えたものに関しては、3週間と7週間という報告がありました。これを手術した場合には、2カ月、3カ月、6カ月という報告と、もっとも長いのが10カ月以上経過しても生存という報告がありました。


扁平上皮がんの報告では、何もせずに4年間という報告(おそらく対症療法はしていたでしょう)もあれば、手術しても6週間以内に再発したので安楽死という報告もありました。


腺がんでは手術したが、6カ月後に再発したので、安楽死という報告。


平滑筋肉腫ではなにもせずに7カ月生存(おそらく対症療法はしていたでしょう)。これを手術した症例では、7.5カ月後に再発して安楽死という報告と、4カ月以上再発なしという報告があります。



手術した結果良性の腫瘍だった例では、6カ月後に再発という報告を除き、18カ月、22カ月、25カ月、7年再発なしという長期生存の症例がありました。

質問者: 返答済み 3 年 前.


丁寧なご回答誠にありがとうございました。


大変、参考になりました。


 


「安楽死」の記述がございましたが、腫瘍だった場合、痛み等があるのでしょうか?家でできる緩和方法等ございますか?


 


現在の状態は、お腹部分をもって持ち上げると苦しそうに鳴きます。


なので、全体を抱き抱える様にしております。それ以外では特に痛そうな感じはありません。できるだけ自分から膝に乗るまであまり手を出さないようにしております。毛艶も良いです。


夜はベッドでオムツをしながら、一緒に寝ています。


 


実は、一昨年我が家で飼っていた15歳のシーズー(メス)が心臓病で、旅立ちました。その時は肺水腫で何度も朝、夜となしに病院に走り、「もう、いつ逝ってもおかしくありませんので、覚悟しておいて下さい。」と先生に云われました。


それでも、主治医のお力もありニトロを飲みながらも約1年以上生きてくれました。


その時に見た犬の終盤行動(問題行動)に、似てきているのです。


 


 


食べ物にはずっと気を遣っておりました(カリカリ意外は与えておりませんでした。)


最近は主人も好きな物を食べさせてあげたら良いと云います。


煮干しがお気に入りみたいですが、塩分が心配です。


でも、ムシャムシャ食べてくれます。


このまま、あげていても良いでしょうか?(6cm位のものを2~3本程)


 


上記の記述を参考にした場合、既に我が家の猫は発症して3ヶ月程経過しているでしょう。


はたして、身体にメスを入れて痛い想いをするのなら、このまま静かに生活させてあげた方が良いのかな?と以前のシーズーの苦しそうな姿を思い返すと心が揺れます。


 


とりとめのない文章で申し訳ございません。


 


 

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

痛みはあります。

また、安楽死の場合には、膀胱の腫瘍により排尿ができなくなると、腎不全に至ることが多いので、その処置ということと、不治の病であれば、苦しませずに楽にしてあげたいという考えによるものです。痛みを耐えることからの解放という意味もございます。

痛みについては鎮痛剤を処方してもらい、内服するという在宅ケアがございます。その鎮痛剤がひょっとしたら腫瘍を縮小させる効果が期待されてもいます。

 

煮干しは腎臓に負担をかけ、また、それを食べることでしっかりした栄養バランスのものを食べる機会を減らしてしまうので、お勧めできません。しかし、もう、長くはないとお感じなのでしたら、好きなものを与えるというも選択肢の1つだとは思います。

 

実際に診察していないので、これは主治医と飼い主様で決めていただくしかないとは思いますが、少しでも期待があるものにかけたいというお気持ちがあるならば、大学病院での手術をお勧めします。今は14歳ということですが、腎臓がダメージを受けていないなら、あと数年以上は生きてくれると思いますので、私は個人的には経済的に問題がない飼い主様には手術をお勧めしています。たとえその子が外出がストレスになるといっても、手術の恩恵は大きいからです。とくに、良性腫瘍であったならなおさらです。ただし、悪性腫瘍だった場合には、手術費用も高額ですし、寿命もそれほど期待できませんので、後悔されるかもしれません。何もせず、対症療法のみであれば、それが腫瘍によるものなら、いずれ排尿困難となり、非常に苦しむ姿をみることになるかもしれません。しかし、実際はどうなるかは神様にも分からないでしょう。後悔されない方法を選択してもらうのが一番だと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとう御座います。ちなみに手術代金は、だいたいおいくらするのでしょうか?


手術は大学病院でしか無理でしょうか?千葉県在住ですが、近くに良い大学病院はございますか?教えて頂けたら幸いです。


 


本日、北海道に住む姉に報告がてら電話いたしました。


なぜなら我が家の猫の母猫は、姉の所の猫だからです。姉妹も2匹、甥っ子も1匹計4匹おります。


そうしましたら、母猫が上皮癌で手術をして2ヶ月程で今年の1月に16歳で他界したそうです。


色々話を聞くと似た様な症状がありました。


最期は少しづつ痩せていき静かに息をひきとったそうです。


遺伝的なものも関係するのでしょうか。


我が家の猫の場合腫瘍が内側にできてしまったのでしょうか。


 


 

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

手術は検査を行なって、どれくらいの大きさのものが、膀胱のどのあたりにできているかによって、決まります。それまでは、どんな手術になるかは分かりませんので、費用も分かりません。膀胱を全部摘出して、尿管をお腹の皮膚に接続するような手術だと、高額でしょう。

10~20万円くらいはすると思います。

大学は東京大学が最も近いのですが、飼い主様が選ぶというよりも、必ず主治医からの紹介で受診することができます。場合によっては、主治医の出身校を第一に紹介されるかもしれません。

遺伝に関しては、報告がありませんが、お話からは遺伝している可能性は高いようですね。

yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験: 北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


色々と親切にお調べ戴き、大変参考になりました。


心のモヤモヤも少なくなりました。


本当に有難う御座いました。


我が家には、他にヨーキーが1匹おります。


まだ、3歳なので、元気一杯ですが、また、何かあった時には


相談させて下さい。


このたびは本当にありがとうございました。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
あとは主治医とよくご相談くださいね。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問