JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

issafd3sに今すぐ質問する

issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。 13歳ほどのメス猫です。昨年九月に三種混合ワクチンの接種跡、首の下の背中に腫瘍1cmが今年1月半ばに確認できました。最初は湿疹だと思ってました

質問者の質問

初めて質問させていただきます。

13歳ほどのメス猫です。昨年九月に三種混合ワクチンの接種跡、首の下の背中に腫瘍1cmが今年1月半ばに確認できました。最初は湿疹だと思ってましたが2月に半ばに獣医さんで診てもらい腫瘍だとの事で
3月3日に手術予定ですが、悪性の線維腫瘍の可能性だとしたら、手術で治る見込み可能性ありますか?あるいはどのくらい生きられますか?術後のケアもご教示頂けましたら幸いにです。
友達の猫は術後悪いまま4カ月で亡くなりました。 よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
13歳の猫ちゃんの首の下に腫瘍ができたということですね。
少々お伺いしたいのですが、
細胞診の結果はどのような診断だったでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.
経過観察のみで腫瘍摘出後に病理組織検査へ依頼すると聞いています。名前はポポと言います。腫瘍は皮膚のところでのみ確認できていますが... よろしくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
出来物を細い針で刺して細胞を採取して調べる検査はされていないということですね。
もう一度お伺いしたいのですが
腫瘍の部分は毛が無くてピンク色でしょうか?
ご返事をお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
接種の獣医さんとは別名の病院で注射針で検査しましたが、紫色のアメーバの細胞がたくさん見れましたが、悪性の様だがこれが悪い細胞とは言い切れず、患部を手術後病理組織検査出してもはっきりと良性か悪性か判別出来ないとの事で、2月22日再度別の獣医さんに話しをして、私の猫の病気に対する不安感が強く1週間様子をみて手術を決意しました。小さな煙突の様な形で掻いたためか血が少し出ていましたが、カサブタとなり平べったくなっています。毛がなければピンク色肌色です。ペルシャハーフです。腎臓が少し悪いので、腎臓サポートの餌に替えています。よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
接種の獣医さんとは別名の病院で注射針で検査しましたが、紫色のアメーバの細胞がたくさん見れましたが、悪性の様だがこれが悪い細胞とは言い切れず、患部を手術後病理組織検査出してもはっきりと良性か悪性か判別出来ないとの事で、2月22日再度別の獣医さんに話しをして、私の猫の病気に対する不安感が強く1週間様子をみて手術を決意しました。小さな煙突の様な形で掻いたためか血が少し出ていましたが、カサブタとなり平べったくなっています。毛がなければピンク色肌色です。ペルシャハーフです。腎臓が少し悪いので、腎臓サポートの餌に替えています。よろしくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。 まずせっかく細胞診をしたのであれば、その先生がご自分で細胞の診断をできない場合は病理検査機関に提出して診断していただくのが一般的な診断方法です。 その病院で手術するとせっかく摘出しても病理検査に提出してもらえないのではないでしょうか。そうなると診断がつかないですし、切除範囲も適当にされると再発することがありますので、もう一度、他の病院で、まず細胞の採取とその診断を病理機関に提出することからやり直すことをお勧め致します。 一般的には細胞診検査をすると約1週間で検査結果が返ってきます。その結果を待って切除することをお勧めします。

病理検査はIDEXX(アイデックス)という会社の平田先生を指名して提出されることをお勧めします。

 

質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答ありがとうございます。 先に病理検査だすべきでしたと思います。
この病気(だとしたら)はしゅんじゅうが早いと区役所動物相談員に聞きました。摂取の獣医さんは(当方が多頭飼していた経緯があり価格がかなり安いのですが、)しばらく様子見てからと手術と言いました。2番目の獣医さんは注射針採取後、2月28日を手術予定設定しました。(費用は9万円との事でした。)
今あらたな獣医さんはその話しと触診と血液検査で1週間様子見で手術しますかどうしますか?と聞かれました。手術後、に組織検査して悪性か良性か判別すると言っています。当方はもし悪性でなくても切り取る必要があるのと、早く手術した方が良いのではの気持ちと、術後回復悪かったらの気持ちで心配になっています。
ここ1,2日で患部が微妙に少し大きく、カサブタが取れ
血が多少出ているので、3日の手術を実施して組織検査で判断仰ぐのはいかがでしょうか?周り5cmほど切除の予定です。日にちが経ってしまい、また今の獣医さんに細胞診検査をお願いするには難しい様に思われます。

再度お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
再度細胞診をするよりは早めに切除したいということですね。
その場合はしっかり切除範囲を保ってするとよろしいかと思います。そして必ずその組織は病理の専門の先生に診てもらってください。院内での検査はほとんど意味がありません。
病理検査に提出するとその出来物の種類が診断できますし、完全に切除できてるかどうかも診断できます。なからずマージンの判定をお願いしますと提出書類に書くようにして下さい。

腎臓が悪いということであれば、しっかりと術前、術中、術後に点滴をして腎臓の血流を確保されることをお勧めします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
早速のご回答有り難うございます。

3日に手術、実施いたします。なおこの病名、病気は[猫の腫瘍]でウエブ検索して様々な事を確認いたしました。3000件に1件の確立で少数ですが、知り合いも数年前に愛猫を亡くしています。今は足に摂取と定義されてきているとのことですが、白血病の菌を取り込むため、悪ければ、白血病でなかった子が白血病にかかっていたというサイトもありました。
執刀医では2件のみ対応した事があるのとの事ですが、このケースで良性という場合ありますでしょうか?
また生存率、完治率、生存年月数等統計がありましたら、お願いいただけますでしょうか?
いざという場合は、寿命と思い、穏やかな生活をおくらせたいと思っています。いく度も質問で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
猫の腫瘍で調べたということですね。
お伺いしますが、
診断はどのようにしてつけられましたでしょうか?
ご返事お願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
今の獣医さんは、ワクチンでの腫瘍は(私の話しを聞いて)2例あると言ってました。手術後再発しているとの事ですが、詳しくは聞いていなかったです。湿疹の場合の注射して1週間みましょうでした。追記させていただきます。
診断は事前に電話でワクチン腫瘍の様子でとと、猫を失った友達の話しをしました。診ないとわからないので来てくださいとの事でしたので、当日行きました。
患部はワクチン接種場所と思うとも話した為、話しの流れで、手術しますかどうしますか?ということになりました。執刀医は病理検査で良性かどうか判断するのだと思います。でももしの場合は抗がん剤は猫に負担かかるから、サプリメントを用意しますとのことです。悪性の場合でも手術とサプリメントで存えれる事望みますが...もちろん良性であることがベストです。こんな感じで手術臨みます。よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。 ワクチン接種したところに出来物ができたのでワクチン関連肉腫を疑っておられるということですね。 ワクチン関連肉腫とはワクチンを打ったところにできる繊維肉腫です。肉腫と名前がつくものは全て悪性です。ただしその悪性度(増殖速度や転移のしやすさ)はそれぞれで異なるので、一般的には病理検査で調べて細胞分裂している細胞の数は細胞の異型性(変な形の細胞の程度)をしらべておおよその悪性度を診断します。 およそ5000頭に1頭の割合で、腫瘍ができると言われています。 この手の腫瘍の切除をする場合できれば腫瘍専門医による執刀が望ましいです。というのは完全切除することが非常に重要だからです。この腫瘍は組織浸潤性が極めて高いです。 もし完全切除できた場合の再発までの期間は平均11か月です。 取り残しがあった場合は約3か月で再発します。 腫瘍専門医の執刀の場合は再発までの平均が約9か月、一般開業医の執刀の場合は約2か月です。 完全に切除できた場合でも再発率が14%あるとのことです。 完全切除した場合の平均的な寿命は901日です。不完全な切除の場合は再発率が高いので499日だそうです。 手術後に補助療法として放射線治療(麻酔がその都度必要です)、ドキソルビシンによる抗がん剤治療(3週間ごとに静脈注射、約6か月位します。)、で幾分再発までの時間が稼げる(24か月位)とされています。 また最近抗がん剤以外に高濃度ビタミンC療法など高価ではあるが負担になりにくい治療もあります。 サプリメントで効果ありの報告はございませんが、恐らく免疫力を高めるようなものだと思います。腫瘍をやっつけるというよりは生活の質をなるべく落とさないような治療ということだと思います。

issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験: 北海道大学獣医学部卒業
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答有り難うございます。
お礼遅くなり申し訳ありません。大変参考となりました。
HPに腫瘍摘出含む様々な治療をUPされている獣医さんなので、
肉腫の場合延命より、痛みや苦しみが少ない方法を考えて行きたいとおもいます。
なお、原因はアジュバントという物質でしょうか? 数は少なくても、実際に悪性の腫瘍による脚切断や闘病生活、または命を落とすとなる可能性があるのでしたら、その数をもう一度人間に置き換えていただき、より良いワクチンが開発されます様にうちの愛猫も願っているとおもいます。私がしずんでいると顔の横に来てなぐさめてくれる優しい猫です。どうか先生方々からも厚生労働省様や製薬会社 (当方はフランス製)への働きがけを何卒お願い申し上げます。
FB(SNS)でしばらくやり取りしているフランス人、猫好き のお友達からも少し事実提供を希望されています。

また 先ほど別の方のご質問読ませていただきましたが、ブリーダー経由で購入の生後3カ月の子猫が30日で死亡したケースですが、女優池上季実子さんのFB2/16付けに悪徳ブリーダーにより動物虐待の醜い記事が彼女よりシェアされています。麻酔ない帝王切開、鳴けば喉をひとつきされる、劣悪な状況でゾンビの様に〜等書かれております。このこたちから取り出された子犬たちはどんなに可愛くても様々な病気、菌を持っていることと察します。この様なブリーダーが根絶することも祈ります。

では有り難うございました。また今後何かありましたらあらためてご質問させていただきます。よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
ワクチン関連肉腫を引き起こす原因はアジュバンドも含めてあらゆる局所の炎症を引き起こす物質ということに今はなっています。ワクチン以外にも注射部位から肉腫ができることが確認されています。
つまり猫に注射を打つことで炎症がおきること自体が肉腫を引き起こす原因になりうるということです。
また何かございましたらご連絡いただければと思います。
お大事にして下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
こんばんは、先日はサポートありがとうございました。
昨日手術実施いたし、一泊入院しました。患部以外に腫瘍が拡がっている事はなっかた様です。病理組織検査は来週わかります。
二日入院予定でしたが、元気がなく、身体がかたまってしまったままにして、食欲が無いとの連絡が入り急遽本日の夕方退院させました。家に帰っても機嫌が良くなく、一応、戻ってすぐあちこち歩きました。お水はたくさん飲みましたが、餌を全く食べないので、ペースト上の餌を口に無理やりいれ、食べさせましたが、自分からは食べません。入院がショックで、ストレスがかなりかかった様子(飼い主に見放された?)です。
あるいは腎臓が良くない為でしょうか…明日も食べない場合はどの様な事が考えられますでしょうか。?再度お問い合わせ可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
腫瘍の手術をされて今は結果待ちということですね。悪いものでないといいですね。
手術後に食欲がないということですね。
手術後に食欲が一時的に低下することはしばしばあることなので今は原因ははっきりしないと思います。
腎臓のこともありますので、できれば術後の血液検査をされるのが望ましいかと思います。
食欲の低下の原因はいくつか考えられると思います。
手術後の一時的な消化管運動の低下、入院のストレス、手術による痛み、あるいは腎臓病の問題、などが考えられます。

本日も食欲がない場合には、強制給餌するのは最小限にしていただいてできれば通院で皮下点滴とファモチジン(ガスター、制酸剤で胃酸の分泌を抑えて胃の粘膜を保護する薬)の処方をしていただくことをお勧めします。飼い主様に見放されたショックではないと思いますので食欲の回復を支持療法をしつつ待っていただくのがよろしいかと思います。
また強制給餌するよりは猫を撫でつつ手差しでおいしい缶詰を与える方が自分から食べる可能性が高いと思います。猫は撫でていると興奮してきて食欲がでることがしばしばあります。
嗜好性の高いa/d缶など病院で一時的に食欲が戻るまでの間の分だけもらってレンジでやや温めて手差しで与えると食べる可能性が高いと思います。
一旦食欲がでてくればいつもの食事に切り替えてあたえていただければよろしいかと思います。
またなにかありましたらご連絡いただければと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご連絡ありがとうございます。ご連絡遅くなり申し訳ありません。
友達の猫は3年前ワクチン腫瘍手術後、回復せず毎日点滴になり、4ケ月で亡くなったと聞いていたので、心配になってました。
お問い合わせ後、昨日3/5少しずつ食べる様になりました。午後夕方にはいつもの様に機嫌がよくなり、懐いてくれる様になり少しずつ数回に分けて食べてくれました。あとから考えると病院では何頭もの犬と同じ部屋だった様子で、家でも私にしか懐かない猫の為....ストレスがあったかとも思いました。腎臓サポートのペースト餌を無理に食べさせた理由は3日ものを食べないと肝臓に脂肪がたまって云々を読んだ事からでした。(2日間近く食べられてなかった)…>_<。撫でると食欲が出るのですね、(すねていたみたくストライキしていた様子とかなりなショック状態でした。痛みもあったのでしょうか…)
いまは腫瘍の広がりがなかった事と食欲が出てきたため安心できましたが、検査結果までは油断できないですね…
専門の方の情報を直接得られ安心いたします。ありがとうございます。また何かありましたらよろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
猫ちゃんは食事を食べるようになったということですね。
また何かありましたらご相談いただければと思います。
お大事にして下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
3月11日に検査結果が出ました。肉腫でしたが、切り取った5chほどには他に拡がってないという事で安心しました。免疫力つける為、サプリメント飲ませています。元気でいます。切り取る必要があったということですが早期だったので、良かったですねと獣医さんより言われました。ありがとうございます。なお昨日右の脇に米粒大のしこりがみつかりました。
こちらも再度受診、手術必要でしょうか....
再度こちらから質問よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。 腫瘤は切除してマージンマイナスということで、良かったですね。 右わきのしこりについては出来物の可能性があるのであれば検査(針を刺して細胞を調べる検査)をされることをお勧めします。 文章だけなのではっきりした位置はわかりませんが、乳腺に近い位置にあるのであれば乳腺腫瘍の可能性も考えないといけないと思います。 もし避妊手術をされていない場合には乳腺腫瘍の可能性があると思います。 猫の乳腺腫瘍は9割が悪性なので見つけ次第切除することが望ましいです。 その辺りはやはり先生に一度早めに診せておかれることをお勧めします。 だんだん大きくなるようであれば早めの切除が必要になると思います。

また何かございましたらご連絡いただければと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.
早速のご回答ありがとうございます。12年ほど前、1度7匹の子ども出産後、避妊手術いたしております。
しこりは右腕のすぐ下のあたり少し内側ですが、手術はやはり前回と同じくらいのあるいは乳腺取るなどで広範囲切り取りになるのでしょうか?前回は手術のみですと7万弱でしたが、またそのくらいの値段あるいはもっとかかるでしょうか?血液検査だけで1万でしたので、ちょっと高い感じがしました。
今週に別の獣医さんで、お腹が大きい野良猫の6匹のー堕胎及び避妊手術で出費が多く...参考までお知らせいただきたく、よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
もしかしたら第1乳腺のあたりかもしれません。
もしも乳腺腫瘍の疑いが強い場合には原則片側全部の乳腺を切除ですが、場合によっては第1-2乳腺の部分切除あるいは、出来物が米粒位であればその部分だけの部分切除(マージン2cm位)もありではないかと思います。
切除の範囲に応じて費用や入院日数が変わってくると思いますが、部分切除であれば病理検査も含めて前回と同じ位の7万、第1-2乳腺の切除であれば入院日数が増える(3-7日位)ので10万弱、片側全部であれば10-12万位ではではないかと思います。
詳しくはその病院の先生にご確認をお願い致します。
しかしその前に細胞診をされてみてはいかがでしょうか?
血液検査で1万円とのことですが、項目数(一般的に1項目あたり500円)にも依りますので一概に高いとは言えませんが、やや高めかとも思います。しかし手術費は病理検査代も含めて7万弱であればそれほど高いとは思えません。
費用が掛かるので大変ということであれば、交渉次第では分割してのお支払もできると思います。その辺りは先生とご相談してみて下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答ありがとうございます。 なお、 細胞診で良性か悪性かどのくらいのパーセンテージでわかりますでしょうか?
また、エコーで事前に他の部分等わかりますか?ワクチン腫瘍との関連性は?いかがでしょうか?お手数ですがよろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
一般的に乳腺腫瘍の良性か悪性かを細胞診で調べることは困難とされています。
この場合の細胞診の意味は出来物が腫瘍性かどうか、腫瘍だとしたら何が考えられるかということになります。
乳腺腫瘍の可能性と結果が出た場合には良性悪性を問わずまずはやめに切除することをお勧めします。細胞診の診断書でも乳腺腫瘍の可能性ある場合には決して良性とは書かれないと思います。
その他の腫瘍の場合でも切除を薦められた場合には切除されることをお勧めします。
エコー検査にて他の部分、腹部内臓の状態は分かると思いますが、リンパ節への転移の有無など細かいことは分からないと思います。
もし乳腺腫瘍の場合にはレントゲン検査もされて肺など異常がないことを確認してから手術されることをお勧めします。
ワクチン関連肉腫との関連は今のところあるかどうかは分かりかねます。
しかし印象としてはワクチン関連肉腫との関係はあまりないのではないかなと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。早めに獣医さんへお伺いいたします。前回一泊入院にかなりなストレスとなった猫の為、あまり長い入院はさせられないのですが、13さい程で、体力だいじょうぶかも気になりますが手術となりましたら再度、頑張らせないとと思います。
また何かありましたら、ご質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
米粒大の腫瘤であれば切除範囲も小さくて済むのではないかと思います。
切除範囲が小さければ入院日数も短くなりますのではやめに検査されるのがよろしいかと思います。
お大事にして下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
こんにちは 先日に、乳腺に米粒大のしこりについて質問させていただきました13歳ほどの雌猫の件ですが、その後獣医さんに行きましたところ、息が荒くなっているので手術は時間おいて様子をみましょうとのことで、今日まで来ています。息はお腹の上下するのを確認して30〜50/1分あります。先生にて処方(作った)シロップ状の薬を朝晩に少しずつスポイトであげていまづ。
最近餌を2,3回食べない時ありましたが、今朝は一人前を食べました。口で苦しそうとかはなく元気に
普通の生活をしています。今後乳腺の手術を受ける事可能でしょうか?
荒い息はワクチン腫瘍と関係ありますでしょうか?肺に転移等.…
どうぞ宜しくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
13歳の猫ちゃんで乳腺の米粒大のしこりがある猫ちゃんですね。

少々お伺いしたいのですが、
呼吸がはやいので手術は様子をみるということですね。呼吸がはやいのに気がついたのはいつからでしょうか?
いつも呼吸が早いのでしょうか?
シロップ状の薬の中身は何かおわかりになりますでしょうか?
また乳腺のしこりの大きさに変化はないでしょうか?
呼吸に関してはレントゲンや心臓エコーなど検査をされたでしょうか?
また主治医の先生は呼吸が荒い原因についてはどのように言っておられますでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご連絡有難うございます。最初の手術から一月たってないので、時間おいて4/1にワクチン摂取の獣医師へ行きました。その少し前から(3月末)息が荒い事を確認しています。(こちらの獣医さんでは、3月なかばに臨月まじかの野良ちゃんの堕胎手術及び入院一週間を格安にて対応していただきました)当方の都合で最新設備のない獣医さんです。エコーやレントゲンをお願いしてみましたが、エコーやレントゲンでは正確にはわからないと言われました。しこりは大きくなってはいない様におもいます。あと、背中の首の皮膚下にほんの小さなしこりがある様におもいます。このまま自然にしていた方が良いのか?腎臓も少し悪いのですが...よろしくお願いします。追加にご連絡最新設備ある獣医さんにてエコーやレントゲン検査した方が良いのか?あるいは高齢ベテランの獣医さんに従って、様子見て行く、あるいはこのままにそっとしておくが良いのか迷っています。手術して体力弱らせたくない希望あります。難しい質問で、すいません。よろしくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
費用の問題などあって検査はまだされていないということですね。
普通猫ちゃんの呼吸回数は30-40回/分ですが、飼い主様が以前の呼吸と比較して荒くなってきているということであれば、やはり何かしらの問題が出てきている可能性はあると思います。

呼吸が荒くなるように見えるのは恐らく腹式呼吸によって呼吸するときのおなかの動きが激しくなっているからではないかと思います。
原因としては胸水貯留、肺水腫、肺炎などの胸部に問題がある場合、腹水など腹部に問題がある場合、貧血で低酸素になっている場合、など考えられますので(胸部と腹部)エコーやレントゲン、血液検査などを組み合わせて原因を調べる必要はあると思います。

右脇の出来物は大きさに変化なしということですね。
一般的に悪性度の高い腫瘍はどんどん大きくなりますので、大きさに変化がないのであれば、呼吸が荒いのに無理して切除することはないと思います。

また背中の首にしこりが感じられるということですね。
もしかしたら手術時の糸によるしこりかもしれません。もちろん出来物が再発した可能性も考えておかないといけないと思います。
そのしこりについても大きくなる場合にはなるべく小さいうちに切除する必要が今後出てくると思います。

いずれにしましても出来物を切除するためには麻酔が必要です。
呼吸に異常があってその原因がわからない状態では麻酔はかけれませんし、また麻酔をかけるかどうかにかかわらず、呼吸が荒い原因はどこにあるかを知っておかなければならないと思います。

そのため、現段階で手術するかどうかまず置いておいて、呼吸の様子がおかしい原因は調べておかれることをお勧めいたします。
検査の結果、はっきりした異常が見つからないこともあるかもしれませんが、肺、心臓、内臓の検査をまずされてみて、異常があればそれを治療することで、手術とは別に、何もしないで様子をみるよりも先の見通しが立つのではないかと思います。

このまま様子をみられても現状維持のままとはならなくて、どちらかというと症状が悪くなる可能性のほうが高いと思います。その場合あのときに検査しておけばよかったと後から後悔することになるといけませんので、検査されてまず今の状態を知ること、をされるのがよろしいかと思います。

そのあとに手術するかどうかはまた別の問題としてお考えになることをお勧めいたします。
検査する病院と手術する病院とは違ってもいいですし、検査の結果異常が見つかって治療方針が立てれれば、またそのご高齢の先生のところで治療を続けられるのでもよろしいかと思います。
病院を使い分けておられる飼い主様は結構おられますので、検査や診断にかかる病院と普段の治療に通われる病院とは別々でも問題ないと思います。
猫ちゃんの様子を見ながら治療方針を立ててあげて、今何を優先して看護してあげるかを考えていただければと思います。
一度に全部はできないですから、やりやすいところから順番に必要な検査をしてあげるのがよろしいかと思います。
また何かございましたら、ご相談いただければと思います。
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験: 北海道大学獣医学部卒業
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
誠実なご回答 有難うございます。
別の獣医さんに取り急ぎ呼吸の件で、検査だけ実施したいとおもいます。(ご高齢ですがご自身どこも具合悪いところ、ないと言うかなり若く見えるのですが95歳だそうです。)こちらの獣医さんポポが他で手術した事、気持ち良く思ってないのですが、今回は検査しても...という事でしたので

.ご助言有難うございます。
また何かありましたら、ご連絡させていただきます。よろしくお願いします。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

そうですね。
呼吸についてはそれだけでも命に関わる病気のことがありますから、放置しない方がよろしいかと思います。
まずは検査してみてください。
また何かございましたらご連絡いただければと思います。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問