JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

9歳雌猫です。今年の夏で10歳になります。この年齢で老衰なのでしょうか? 今年に入ってから徐々に食欲が減り、先

解決済みの質問:

9歳雌猫です。今年の夏で10歳になります。この年齢で老衰なのでしょうか?

今年に入ってから徐々に食欲が減り、先週の金曜日ぐらいからご飯は拒否、猫用ジャーキーを一日10本ぐらいしか食べなくなりました。
17日に病院に連れて行き血液検査と点滴をして帰ってきました。獣医さんがおっしゃるには、「何の病気、と断定できる数値の変化はなく、どの数値も少しずつ悪い。」ということでした。
17日18日と点滴と注射をしましたが、これといって改善は見られず、食欲は日に日に落ち、昨日(19日)から何も食べなくなりました。無理におかゆ(猫用玄米ごはん)をあげたのですが、昨夜吐いてしまいました。今朝もせっかく飲んだ水を2度吐きました。
そして、先ほど、ベッドで横たわって寝ていたところが濡れているのを見つけ、吐いた跡かと思ったら、膣から薄ピンクの液体が出ていました。
ネットで調べていたら、もしかしたら腎不全かも?と思い当たるふしもあります。
数か月前、ものすごく水を飲んでは、トイレに通うという毎日でした。先日の血液検査の結果では、クレアチニンが2.8でした。

今、静かに横になっているので、病院に行くストレスを考えると、このままそっとしておくべきか、やはり病院に連れて行くべきか、大変悩んでいます。
それ以前に、病院に行けばよくなる可能性はあるのでしょうか。

長々とわかりにくい説明で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。9歳の猫ちゃんで食欲元気なしで血液検査でCREが2.8で、膣から薄いピンクの液体がでたということですね。
少々お伺いしたいのですが、
猫ちゃんは避妊手術をしてありますでしょうか。今回具合が悪くなって受診されて検査は血液検査だけでしょうか?血液検査で他に異常値はあったでしょうか?
レントゲンや腹部エコー検査はしていないでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご連絡ありがとうございます。


避妊手術は、1歳にならないうちに行いました。


レントゲン・腹部エコーはやっていません。


血液検査は、添付の通りです。


 


よろしくお願いいたします。

Attachment: 2014-02-20_062320_img.pdf

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
避妊手術はされているということですね。
血液検査の結果は先生からご説明があったと思いますが、
説明しますと、血液が濃縮(HCTが高め)されていてTPも高いので脱水症状があります。
血糖値が高く(280)、フルクトサミン(FRA、過去1-3週間の血糖値を反映する値)も高いです。
肝酵素ALTやAST(GOT)が上昇しており肝障害が起きています。
カリウム(K)の低下があります。これは吐いているためか、慢性腎不全による低カリウム血症かは今は分かりません。

血糖値やフルクトサミンが高いので糖尿病の可能性が1つ考えられます。しかし単なる糖尿病であればALTやASTの上昇はないです。しかしこの猫ちゃんは数値が上昇しています。
この場合糖尿病は膵炎から続発して起きている可能性を考えないといけないです。
そのため血液検査の特殊検査で猫膵特異的リパーゼを測定する必要があります。膵炎がおきているならば食欲不振や嘔吐の症状がでるのは納得できます。
また尿検査も重要です。尿糖がでているかどうか、それ以外にケトン体が出ているかどうかも調べる必要があります。
ケトン体とは糖尿病がコントロールされていない状態で、細胞内の糖が枯渇したときに細胞内の蛋白や脂質をエネルギーとして使った時に出てくるカスみたいなものです。このケトン体が出ていると猫ちゃんの体の細胞内の糖が枯渇して大変な事態になっていることを意味します。

一番可能性が高いのは3徴炎(肝臓、膵臓、腸管の3つの炎症を意味する)が生じているのではないかと思います。
今の状態であれば黄疸(血症が黄色になる、酷い場合皮膚も黄色になる)の症状が出ていてもおかしくないです。
本来であれば入院して治療が必要です。静脈点滴をしてしっかり脱水状態を改善しつつ、血糖値をコントロールして、抗生剤や吐き気止め、ビタミンK、ビタミンB群を使用して、無理しない程度に強制給餌をする必要があります。恐らく集中治療が必要な状態です。
今の病院でレントゲンやエコー検査などできないのかただされていないのかよくわかりませんが、レントゲンやエコー検査をする必要もあると思います。
恐らくご自宅で看護されていても決してよくならないと思いますので、もしこの猫ちゃんを助けたいのであればしっかりした病院で入院させて治療と同時に検査をしっかりしていただくことをお勧めします。費用はそれなりにかかると思いますが(10万円位かも、病院で確認をお願いします。)、助けるためには今すぐに治療を開始されることをお勧め致します。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問