JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

雄猫去勢済推定年齢3歳体重7K病院でストルバイト尿石及び膀胱炎と診断されました。膀胱炎の薬と抗生物質を処方され飲ませています。ヒルズのプリスクリプション・ダイエット

解決済みの質問:

雄猫去勢済推定年齢3歳体重7K病院でストルバイト尿石及び膀胱炎と診断されました。膀胱炎の薬と抗生物質を処方され飲ませています。ヒルズのプリスクリプション・ダイエット s/d ストルバイト尿石溶解時の食事療法(ドライ 及び 粗挽き缶詰)を購入し与えようと思っていますが、他の猫が食べても問題ありませんか。(他の猫2匹 推定5歳雄猫去勢済9Kと4.5K)病院から猫用 ロイヤルカナン PHコントロール 0ゼロ 【URINARY 0 S/O】を紹介され食べさせていますがあまり食べません。それから、この猫はササミと鰹節が非常に好きですが与えてもいいですか。また、病気のせいかあっちこっち(布団・ソファー・マット等)で排尿(血尿で数的~数ミリの場合が多いがたまに通常と変わらない量:色はピンク~溶血色)しますがちゃんとトイレさせるにはどうしたらよいですか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、s/dは成長期の子でなければ食べても大丈夫です。
タンパクやリンの制限がきつめにはなっていますので成長期の子にはおすすめできません。
それから、シュウ酸カルシウム結石や結晶のある子にもよくはありません。
一度他の子の尿検査もしておいてもらった方がいいでしょう。

それからおやつに関しては、ストラバイト結晶はたんぱく質が多い食事はよくないため、ささみや鰹節はよくないです。
できる限り与えないようにしましょう。

トイレに関しては、膀胱炎からの頻尿がある以上、病的なものですので、それをお薬などでよくしないと治りません。
まずは、膀胱炎と膀胱結石をしっかり治療してもらうのが一番です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

膀胱炎と膀胱結石をしっかり治療とありましたが、抗生物質でオーグメンチンを処方されています。膀胱炎で一番考えられる細菌の菌名は何が考えられますか。ペニシリンン系の薬を処方されていますが他の系統例えばセファム系などよりもこの抗生物質のほうが無難ですか。細菌培養して菌名がはっきりすれば治療方針が変わりますか。アルカリ性尿で s/d を与えようとしていますが食事療法で酸性になった場合、シュウ酸カルシウム結晶になる危険性はないですか。また他の猫はできる限り別のエサを与えようとしますが、少し位なら誤って食べても大丈夫ですか。与えて良いおやつは何がありますか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
まず、抗生剤は処方する先生の好みもあります。
一番多いのは大腸菌ですが、ペニシリン系、せフェム系、ニューキノロン系などを使うことは多いです。
それで収まらなければ感受性試験をしてどの抗生剤がきくかどうか見ることも多いです。

それからs/dを食べていてシュウ酸カルシウムがでることはあります。
ですので、定期的に尿検査をする必要がありますし、他の子も食べてしまう可能性があるのであれば、尿検査をする必要があるでしょう。
少しなら大丈夫かと思いますが、しておいた方がいいでしょう。

おやつは基本的には与えないようにしてください。
せっかく食事療法をしているのであれば、おやつなしの方が効果は圧倒的に高いので。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問