JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

猫 7歳位 雄 1年半位前に交通事故にあい右目摘出、下顎骨折。口が全く開きません。最初は開きっぱなしでした。開

解決済みの質問:

猫 7歳位 雄 1年半位前に交通事故にあい右目摘出、下顎骨折。口が全く開きません。最初は開きっぱなしでした。開きっぱなしの口で自分でカリカリも食べてましたがだんだん閉じてきてしまい、今は無理矢理開けてad缶などを与えてます。さらに顔面麻痺もでてきて飲み込み辛い状態です。顔面麻痺は交通事故の後遺症だろうと言われました。体重も減ってきました。4キロ後半だったのが前半です。それ以外は走り回って元気です。かかりつけの病院は口を開ける事を一日に三回位やると開きやすくなる。と言い、やっていますが、猫が自力で開くようになるわけでもなく、あくまでも人間が開けやすくなる。という風に思えます。私は母と二人暮らしで日中は母が面倒を見ていますが、その母が安楽死を口にするようになりました。常にお腹を空かせてて可哀想と言います。チューブを入れる事は母が反対、自然じゃないから安楽死すると言います。なにか猫が自力で食べられるようになる方法はないでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

今の状況では、自然に、自力で食べられるようになるのを期待するのは難しいと思います。

お母さんを説得して、チューブを付けることが、今、やせてきているなら、急務だと思います。生き物を飼い始めた以上、それは自然ではなく、人がしっかり世話をしてあげるのがいいと思います。ただし、経済的に支障があるなら、安楽死もやむを得ないでしょう。

 

主治医のおっしゃるように、口の開閉を繰り返すことで、、開閉をつかさどっている神経に刺激を与え、それが筋肉にも伝わり、リハビリになりますので、続けることは大切でしょう。ビタミンBやステロイドの投与が神経の炎症を鎮めてくれるかもしれません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。カリカリも常に用意しており、自分で食べようと頑張っています。口の隙間から入ることもあり、ほんの少しですが食べられることもあります。主治医にどうにかして開くようにならないか、と聞いたら開く手術の話をされたこともありますが実際に行う話までは行かず、リハビリして様子見をする事になりその後手術の話は出ません。主治医の医師が開いて3cm開くかどうかという狭さです。リハビリは続けていますが痛いのか当初より抵抗するようになりました。手術で開くようにはなりますか?手術の危険性もあるかとは思いますが方法があるかどうか知りたいです。よろしくお願いします。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
まずは、CTやMRIで、脳と頭部骨格の精査が必要でしょう。それにより、手術して口が開く可能性があるのか、どんな手術が適応できるのかを、検討できると思います。大学病院のような施設での検査が必要ですので、主治医から紹介してもらうといいでしょう。
しかし、今までの経緯からすると、手術して、自力で開閉できるようには思えません。神経や筋肉の萎縮が原因だと推測されるからです。
また、麻酔は、口から気管チューブという器具を入れて、呼吸をコントロールするのですが、口が開かないと、その器具を入れることが難しく、喉を切って、気管を切って、気管チューブを入れる必要があるので、その分、リスクが高くなります。しかし、元気なうちなら、大きなリスクはないでしょう。栄養不良があるのなら、それは、改善してから、麻酔をすることになるでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。 自力での開閉は難しいことはわかりました。乱暴な事だとわかった上で質問します。閉じたままではなく1cmだけでも、少し隙間を開いたままにするような処置はあるのでしょうか?できれば好きな時に好きなだけ食べられるようにしてあげたいのです。今まで開いたままの時はそれで食べることができたので。本当に乱暴な事だとはわかっていますが、よろしくお願いいたします。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
口が閉じないように、歯に、つっかえ棒のようなものをつければ、開いたままにできるかもしれません。聞いたことはありませんが、歯の専門医に紹介してもらうと、何らかの器具が、あるかもしれません。しかし、、同じ自然でないことをするなら、喉にチューブを入れてあげることが優先してあげて下さい。
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問