JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

猫がおしっこをできません。気張っているんですが出ないのです。獣医師で暴行まで管を通しまして排尿させましたが、すぐに外

質問者の質問

猫がおしっこをできません。気張っているんですが出ないのです。獣医師で暴行まで管を通しまして排尿させましたが、すぐに外します。エリザベスをしても外します。獣医師は原因が分からないと言います。結石ではないそうです。どうすればいいんでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

レントゲンや超音波の検査結果はどうでしょうか?

膀胱の中に、結晶や炎症などによるいろいろなゴミのようなものができて、それが詰まってしまうのだと思います。また、膀胱の出口にできものがあるかもしれません。それがふたをして、排尿できないこともあるでしょう。

入院して、定期的に、管を入れて、膀胱内を、洗浄して、ゴミを取り除くことがいいでしょう。炎症を抑えるお薬があるので、効果が出て来れば、詰まることも減ってくるでしょう。

食事も専用のものに、変更するといいでしょう。できれば、ドライではなく、ウエットフードのほうが、再発のリスクを抑えることができます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

管がすっと入ったので、結石ではないと主治医は言いますが、膀胱洗浄をお願いすればいいのでしょうか?

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
小さな結石がある可能性があります。しかし、結晶などのゴミなどの可能性があります。洗浄してもらうと、状況も変わるかもしれません。また、痛みによる、尿道の緊張もあると思いますので、炎症を抑えるお薬が効いて来ると、排尿できるようになると思います。
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


ありがとうございます。レントゲンと膀胱洗浄をお願いしてみます。


もともとこの猫は去勢しているのにおしっこの勢いがすごくて、トイレの壁に吹き付けていました。もともと尿道が細くて詰まりやすいということもあるんでしょうか?最後にもう一度ご回答お願いします。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

勢いがいいのであれば、尿道が細いということはないでしょう。また、管を入れたときに、獣医師がそのような話をしていなければ、尿道が細いとは考えにくいです。

以前は早期の去勢手術で尿道の成長が悪くなるといわれた時代もありましたが、今では否定的です。

質問者: 返答済み 3 年 前.


最後と言いましたが、もう一度だけご回答お願いします。


今はレントゲンも超音波も当てていません。検査を必ずお願いした方がいいんでしょうか?


また膀胱洗浄は何度ぐらい繰り返した方がいいんでしょうか?


今回治癒したとして、再発する可能性はどうなんでしょうか?

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

検査はできればしたほうがいいでしょう。

それにより、結石や腫瘍の有無、粘膜の異常などが明らかになります。

ただし、その分費用がかかります。

膀胱の洗浄は、きれいになるまで、獣医師の判断で行われると思います。

何回やればいいとか、何回やらなければいけないという目安はありません。

猫 についての関連する質問