JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5479
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

12歳の雌猫です。昨年10月に血液検査と尿検査の結果、腎不全と診断されました。BUNとCREの推移は、2013/10

解決済みの質問:

12歳の雌猫です。昨年10月に血液検査と尿検査の結果、腎不全と診断されました。BUNとCREの推移は、2013/10/11、11/14、12/25、2014/1/24で、34.6・2.1、31.9・1.9、32.0・2.7、27.2・3.1です。ご覧のとおり、CREが上昇しており、悪化していると言われました。投薬は、10月より血管拡張薬とネフガードを病院でいただきましたが、ネフガードは与えるのが困難(猫が拒否)なため、血管拡張薬のみを毎日与えています。また、食事は、10月より6:4程度の割合で療法食(6)に切り替え、先週までに普通食との割合は8:2程度にしました。
質問は以下の3点です。よろしくお願いいたします。

①BUNの低下はタンパク質摂取の制限によるものと推測できますが、それにしても、正常値まで下が
  っているにもかかわらず、CREが上昇するというのはどういうことなのでしょうか?これで悪化して
  いることになるのでしょうか?

②大変よく遊び、よく(家の中を)走り回る猫なのですが、タンパク質を抑えすぎたことにより、CREが
  上昇したということは考えられますでしょうか?

③現在、皮下輸液を2週に一度の割合で行っていますが、今後は毎週必要と言われました。大変に
  憶病で神経質な猫なので、通院のストレスは大きいと思われますが、輸液の回数を増やすのは本
  当に必要なのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。


①考えられる可能性としては
 血管拡張剤を使用した際に生じる一過性のCre上昇
 あるいは腎不全が悪化しているかのどちらかあるいは両方でしょう

②タンパク質を抑える事とCreは関連性はないでしょう。
 Creは筋肉から産生される蛋白で腎臓からしか排出されませんので
 筋肉量が落ちてくるとCreは低下するはずです
 筋肉が全身炎症でも起こさないかぎりはCreは上昇することはないでしょう

③輸液回数を増やす事が難しい場合には
 輸液の代わりにお水を沢山飲ませる(40ml/kg/日以上)
 あるいは練習して自宅で自分で点滴をすることで解消できるでしょう
 腎不全は人間では人工透析できますが、猫では不可能なので
 水分を多く与えて、乏しい腎機能の老廃物排出機能を補助しているので
 どうしてもこういう治療は必要になります
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


早急に返答いただき、大変ありがとうございました。


水分は一日40~80ml程度(ペットウォーターで倍に薄めたスープを与えています)、腎不全と診断される4ヶ月前の倍の量を与えており、食事も療法食に切り替えたのに、こんな短期間で悪化していくなんて、納得いかなかったのですが、気持ちの整理がつきました。まずは、血管拡張薬を一日おきにして、輸液を月3回にしてみて、1ヶ月後の血液検査の数値を見たうえで、どうするかを判断したいと思います。ありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
血管拡張剤の使用に関しては、担当医と相談したうえで使用してください

こういう薬は血圧を下げる役割もしていますので血圧や血圧と関連している
甲状腺ホルモン(猫では高齢になると甲状腺機能亢進症が多い)の測定や
甲状腺ホルモンが高値の場合には甲状腺ホルモンに対する治療と腎臓の治療などを
並行して行う必要があります。

猫は腎不全で高血圧にもなります。血管拡張剤は血圧調節にも有効なので
3日に1回に薬を減らす事は高血圧があるなどの場合にはよくないですし
毎日服用する方が理論上はよいものと考えます

自己判断のみで使用法を変更することはお勧めしません。

用量を低くして毎日飲むなどの方が良いとは思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

承知しました。では血管拡張薬は現状維持とし、通院時に相談してみることにします。ありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
お大事にどうぞ

猫 についての関連する質問