JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

現在、猫が飲まず食わずになり病院に連れて行ったのですが、初診では胃腸炎の可能性があると診断され、注射を打たれました。

解決済みの質問:

現在、猫が飲まず食わずになり病院に連れて行ったのですが、初診では胃腸炎の可能性があると診断され、注射を打たれました。次の日は薬が効いたのか、少し元気に見えたのですが翌日には元気が無く、処方された液薬を飲ませたところ泡を吹いてしまい、しっかり薬を与えられないので病院へ行きました。その時に血液検査をしたました。結果は黄疸反応が出ていて数値もGOTが792、GPTが728、ALPが550と高い反応が出ており、今度は点滴治療にして入院させました。3日間入院し本日一時退院させました。病院では全く食事を取らなかったみたいなので、自宅では食べるかどうか1日様子見て下さい。食べないようなら直ぐに病院へ連れて来てください。と言われました。猫が飲まず食わずになってから12日たちます。後、ヨダレが非常に沢山でてしまい、口元ダラダラ状態です。胃腸炎なのか口内炎なのかガンやエイズと全く判断がつきません。正直もう永くはないと思います。このまま諦めて自宅にて余生を送らせるか、また病院にて入院治療をするか。悩んでます。少しでも食べてくれれば何かしら判断できるのでしょうけど...。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

猫ちゃんで、黄疸が出ている状況は、非常に深刻と考えられます。
肝炎、十二指腸炎、膵炎が起きている可能性が高いでしょう。もちろん、腫瘍ができている可能性もあります。r
嘔吐が起きないように注射をうって、入院点滴して、少しでも上向きになったら、手術で喉から胃までチューブを入れて、流動食を始める必要性があります。
しかし、年齢を考えると、入院が長引く可能性があります。
入院して治療したほうが救命率は上がると思いますが、100%救命できるか、どうかは分かりませんので、あとは飼い主様が主治医と相談して検討してもらうしかないでしょう。
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
返答、有難うございます。恐らく主治医が餌を食べるか確認して下さいと言った意味は、ひょっとしたら流動食を視野に入れての事だったのかもしれません。明日、病院へとんぼ返りする形になってしまいますが、今後のことを話し合ってみます。
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
吐かないようにすることが大切ですので、それを通院にするのか、入院してするのか。流動食を与えても、吐いてしまっては意味がないですので、よくご相談してください。
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問