JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫風邪のことでよくわかりませんので教えていただけませんでしょうか。 室内飼いの3匹の猫がいます。6歳9歳15歳です

解決済みの質問:

猫風邪のことでよくわかりませんので教えていただけませんでしょうか。
室内飼いの3匹の猫がいます。6歳9歳15歳です。下の2匹は雑種15歳は、アメショーです。また、15歳は腎臓と人間でいうバゼドウ病の治療をしています。今年夏、家の敷地で野良猫が子供を産み親子で時々エサをもらいに来ていました。12月になり5か月ぐらいの仔猫が親離れをした後、ひどい目〈目がほとんど開いていなかった)の症状とくしゃみをしてたいへん弱った状態で、半月ぶりぐらいに、家に来ました。とても弱っていて、庭にある座椅子にビニールをかけたものの中に住み着いてしましたした。半月たち症状もよくなり失明するかと思った目も治りましたが、元気になって室内にいる猫と遊びたがっています。〈室内には入れていませんガラス越しです)室内の猫は毎年きちんと3種混合の予防接種を受けていますが、野良の仔猫に予防注射を打ってしばらく置いた後でも一緒にするとうつってしまうのでしょうか。15歳の病気の先住猫が特にかかって弱ってしまうのではと気になります。それとも予防接種をしていればそれほど心配はないのでしょうか。元気なほかの子たちも大丈夫でしょうか。よろしくお願いいたします。
                              山口県在住匿名希望
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、ネコちゃんの風邪はウィルスが原因でなるもので、3種混合ワクチンである程度予防できますが、完全に予防することは不可能です。
人のインフルエンザワクチンと同じと思ってもらったらいいかと思います。

それからネコ風邪は慢性幹線や不顕性感染と言って、症状が出ていなくてもウィルスを持っている子もいます。
症状が出ていない時はウィルスを排泄していることは少ないので、家のねこちゃんがワクチンを打っているのであればうつる可能性は低いですが、それでも移ってしまう可能
性はゼロではありません。

特に15歳のこはおそらく抵抗力が非常に弱くなっていると思われますので、万が一感染してしまうと、食欲が落ちて腎不全が悪化してしまう可能性もあります。

そういったリスクが多少はあることを覚悟して、一緒にされる場合はしてもらうことにはなると思います。
ワクチンは本来は初年度は1か月間をあけて2回打つ方がしっかり免疫は尽きますが、最低限1回打って、2週間たってから一緒にした方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません。ご返答に大変満足しておりますが、こちらが聞き忘れてしまったことがあるのに気づきました申し訳ありません。風邪かかったこねこに予防注射をして効果はあるのでしょうか。しないよりは良いのかしていれば少しは症状が軽くなるのか教えていただけませんか。また、血液検査で何の風邪か調べたほうがよいのでしょうか。よろしくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

今かかってしまっているウィルスには効果はありませんが、ネコ風邪のウィルスには大きく分けると2種類あります。
もう一種類の予防をするとともに、ネコちゃん同士で広がってしまうのを予防するために予防接種はした方がいいでしょう。

それから血液検査では何の風邪かを調べることは不可能です。
ただし、ネコちゃんのエイズや白血病など怖いウィルスにかかっているかどうか調べられます。
これらの病気も感染しますので、調べておいた方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問