JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めまして。現在12歳になる女の子の愛猫です。喘息があり現在病院から頂いている薬プレロンを服用しております。一昨年の

解決済みの質問:

初めまして。現在12歳になる女の子の愛猫です。喘息があり現在病院から頂いている薬プレロンを服用しております。一昨年の12月に初期の乳癌と診断され乳腺を摘出しました。現在とても元気ですがやはり、明け方や夕方等、咳込みます。酷い発作は有りませんが、予防サプリメントとしてプロポリスを与えていますがネットでの記事に 、プロポリスは喘息を悪化させる場合が有るとの事。今迄良かれと思い与えていましたが実際の所はどうなのでしょうか?。他に、黒酵母βグルカンを適量与えています。飲み水は水素水、食事はアズミラです。危険性を考慮した場合、プロポリスは止めた方が良いでしょうか?。又、ケイ素サプリメント等も良いようですがは効果は有りますか?。アドバイスをよろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ネコちゃんの喘息ではアレルギーの時に多くなる好酸球が増えてきていることが非常に多く、アレルギー性肺炎・気管支炎とほぼ同義語で使われています。
そういった意味で言うと、喘息にとってはあまりいろいろなものを与えるというのはよくはありません。アレルギーが出てしまう可能性もありますので。

現在、確実に癌の予防効果のあるサプリメントというのはわかっておりません。
これは人のほうでも同じになります。
ですので、乳がんの予防効果のあるサプリメントというのは確実に効果があるものがあるかどうかというのはわかっていません。
ただし、手術をして現在で1年、まだ再発がないのであれば、完治している可能性は高いと思います(ネコちゃんの乳がんで乳がん細胞が残っていれば1年以内に再発する可能性はかなり高いです)。
ですので、プロポリスはやめておいた方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問