JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

生後6ヶ月ジャンフォレストキャット♂を飼っています。半月前から急に跳躍が出来なくなり歩行も2~3歩で腰砕けの状態にな

解決済みの質問:

生後6ヶ月ジャンフォレストキャット♂を飼っています。半月前から急に跳躍が出来なくなり歩行も2~3歩で腰砕けの状態になり現在は少し回復して階段や小走りは出来ますが、飛び上がるのはまだ出来ません。此の儘少しづつでも回復して行くのでしょうか?又原因は?因みにイカの刺身を5ミリ弱与えたのですが、原因では?どうぞ宜しくご指導、お願いします。一度すぐに動物病院に行ったのですが、解らないとのことでした。
     初めて猫を飼って戸惑っているママより
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

レントゲンや血液検査など何かしている検査があれば結果とともに教えていただけますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

検査は何もしていません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

検査は何もしていません。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

その症状から考えると
1.骨や関節の異常
2.筋肉の異常
3.神経の異常
に大きくは分かれます。
どこが異常なのかは身体検査である程度判断がつくことが多いですが、それだけでははっきりわからないこと も多く、全身的なスクリーニングとして血液検査と骨格系の異常を調べるためにレントゲン検査は必要でしょう。

それからジャンフォレストキャットには糖原病(グリコーゲン蓄積病)といわれる病気が多いといわれており、筋肉などにグリコーゲンが蓄積して筋肉の動きがうまく行かなくなることがあります。
なかなか診断の難しい病気ですが、大きめの病院で診てもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問