JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

また質問をさせていただきます。18日に全身麻酔で抜歯をしたのが原因と思われる急性腎不全の件で相談をしたものです。17日から点滴をして(この時点でクレアチニン8、BUN

解決済みの質問:

また質問をさせていただきます。18日に全身麻酔で抜歯をしたのが原因と思われる急性腎不全の件で相談をしたものです。17日から点滴をして(この時点でクレアチニン8、BUN 116) 20日にクレアチニン2.4、BUN 30、に下がり食欲が少しもどったので退院をしました。クレアチニン2.4は正常値ギリギリの数値なので、今後は「腎臓処方食に切り替えて様子をみる。まだ自宅で輸 液をする必要はなし。この数値で輸液をすると心臓等他の臓器に負担がかかり弊害がある」と説明を受けました。この段階では正しい方法なのでしょうか。
少なくとも2.4は無視できない数値だと思うので、上がる前に毎日なにかすることはないのでしょうか?体を温めて血流をよくしてあげようとは思っています。ネフガード等のサプリは数値を上げないための効果はあるのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
確かに値はかなり下がっていますので、まずは水分をしっかり毎日とらせ、処方食を与えていた方がよいと思います。
私も輸液は現段階では必要ないと思います。
しかし、クレアチニンの値も気になると思いますので、2週間に一回程度は血液検査を受けられたほうがよいかと思います。おそらく、これから少しずつクレアチニンも下がってくるとは思います。
また、ネフガードは尿毒素を吸着してくれますので、与えて効果はあると思いますよ。
血液検査で正常値に戻ればやめてもよいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

迅速な返信ありがとうございます!


 


急性腎不全からこの年齢で数値がかなり下がったので、慢性に移行させないために、「今の段階での的確な治療」が必要と思い質問をさせていただきました。


 


1つ質問があるのですが、クレアチニンがこれから少しづつ下がる可能性があるようですが、なぜ下がるのでしょうか?
(安心は致しました)

専門家:  loverai0210 返答済み 3 年 前.
BUNは脱水などでも上がるため、それらが解除されればは比較的すぐに下がってきますが、経験上、クレアチニンは腎機能そのものを表すため、比較的緩やかに下がっていく傾向にあります。
クレアチニンの正常値は2くらいまでは上限がありますので、ほぼ正常値には戻ってきていると私なら判断します。
ただ今後も注意は必要なので、2週間に一回は血液検査をされることをおすすめします。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問