JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

職場に野良猫がくるのですが スプレーをしたのか私の靴に尿がついてたようで 帰宅したら家の猫が執拗に臭いを嗅いだりし

解決済みの質問:

職場に野良猫がくるのですが スプレーをしたのか私の靴に尿がついてたようで
帰宅したら家の猫が執拗に臭いを嗅いだりしていました。
猫の尿の接触から腹膜炎などの感染の病気にかかる話を聞くのですが
靴についた尿からでも家猫に感染する恐れはありますか?
もしあるならどう対処したらいいでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ネコちゃんの尿からの感染は多くはないですが、FeLV(白血病ウィルス)やFIP(伝染性腹膜炎ウィルス)に感染してしまう可能性はあります。
一般的には消毒にはそれほど強くありませんので、靴をハイターなどの次亜塩素酸系の消毒薬で拭いておくといいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.
そんなに慌てて心配するレベルではないとゆうことでしょうか。
靴は捨てようと思います、、、
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
感染する可能性が100%否定できるものではありませんが、尿からの感染経路はあまり聞かないので、可能性は低いかと思います。
ただし、万が一ウィルス が入ってしまった場合には対策というものが難しくなってしまいます。
もしやるのであればインターフェロンですが、どの程度効果があるのか、またどのくらいの期間インターフェロンを使うのかはっきりしたことはわかっていませんし、高額ですので、それほど強く勧める予防法ではありません。


とにかく、感染経路になりえるものは消毒してもらうほうが安心です。

もし検査するのであれば、FeLVに関しては2か月ほど待ってからになります。
FIPは症状が出ていない場合は検査をしてもわからないことが多いです。

どちらにせよ、感染してしまった可能性は低いですが、感染経路はしっかり消毒しておいてください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問