JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳の雄猫です。2週間ほど前から徐々に食欲がなくなり病院で血液検査と尿検査をしましたが、少し貧血がある他はすべて正

解決済みの質問:

15歳の雄猫です。2週間ほど前から徐々に食欲がなくなり病院で血液検査と尿検査をしましたが、少し貧血がある他はすべて正常値でした。昨日の朝からはさらに食欲がなくなったため病院に連れて行き腹部エコーをとると腹水がありました。胸水はありません。膵炎かFIPの疑いが高いと言われ今検査に出しているところですが、特に治療はまだしていません。今朝までは缶詰めを少し食べていましたが晩は何も口にしようとしません。強制給餌すべきでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

膵炎のみでは腹水がたまることはありません。膵炎で腹水がたまる場合は、腹膜炎を伴っているときです。
また、FIPは高齢の子ではあまり発症しません。

血液中のタンパクやアルブミンも正常でしたか?
また、腹水に腫瘍細胞や炎症は出ていませんか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
血漿総蛋白のことでしょうか。7.2でした。アルブミンは3.3でした。腹水の状態はちゃんと聞いていないのですが、血液が混つているものの透明だとおっしゃっていました。先生は膵炎による腹膜炎を一番疑っていると言われていました。ステロイド剤を使ってみてもいいが、とも言われていました。今日の晩はad缶をお湯でのばしてあげてみましたが、少し舐めて終わり。しかも全部吐いてしまいました。脱水状態にならないかとても心配です。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

そうなると漏出液ではないですし、タンパク濃度からはFIPの可能性も低いと思います。
年齢的には 、確かにおっしゃられる通り、膵炎からの腹膜炎、おなかの中の腫瘍による癌性腹膜炎、それから心筋症のいずれかの可能性が高いと思います。

ネコちゃんの心臓病は心エコーを取らないとわからないので、聴診やレントゲンだけでは判断がつきません。
また、腹水中の細胞をしっかり検査することで腫瘍細胞が落ちている可能性もあります。

どちらにしても、食べても吐いてしまうのであれば、入院して点滴をしたり、高カロリー輸液をしないと脱水や栄養不良を招き、肝不全などを起こしてしまう可能性があります。
強制給餌は嘔吐があるときにはやっても吐いてしまい余計に脱水を悪化させたり、体力を消耗してしまいます。
もしやるのであれば、セレニアなどの強力な吐き気止めを使ってあげる必要があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.
詳しい回答をありがとうございます。明日一番に病院へはつれて行きますが、今晩は何か出来ることがあるでしょうか?強制給餌はやめておきますが、何か他に注意点があるでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

脱水すると循環が悪くなり、体温が下がりますので、やはり暖かくしておいてもらったほうがいいです。
ただし、暑すぎると脱水を助長してしまいますので、人がいて暖かいと思うくらいがいいでしょう。

それから、もし飲んでくれるのであれば、少しずつ水やスポーツドリンクを与えるのはいいでしょう。
大量に飲むと吐いてしまう可能性があるので、少しずつ与えてもらうのがいいかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問