JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

十五歳の老メス猫です。かかりつけの獣医さんから歯石がついており歯周病になっているので、ほっておくと心臓がやられるので

質問者の質問

十五歳の老メス猫です。かかりつけの獣医さんから歯石がついており歯周病になっているので、ほっておくと心臓がやられるので、早く治療したほうが良いと言われました。しかし知り合いの高齢猫が歯石をとるための麻酔で死んでしまったことを聞き考えてしまいました。獣医さんは血液検査をして体の状態を確かめてから安全な方法で麻酔するので心配ないと言っていますが・・・。
本当に歯周病菌で心臓病になるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
歯は万病の元というように、歯石がついていると口の中にかなりの細菌が停滞していることになりますし、それを唾液と一緒に飲み込んで心臓病を起こすことももちろんあります。
それだけではなく、歯が悪いと猫ちゃんも痛くて食事を取らなくなることもありますので、私も麻酔をかけてとってもらうことをおすすめします。
もちろんかかりつけの先生がおっしゃるように血液検査などで腎臓の値などを確認の上、麻酔をかけられたほうがよいでしょう。

猫 についての関連する質問