JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫 メス 5歳くらいで、ここ2~3ヶ月よく口から舌がチョロっと出ていたので、予防接種のついでに診察していただいたので

解決済みの質問:

猫 メス 5歳くらいで、ここ2~3ヶ月 よく口から舌がチョロっと出て口臭もひどかったので、予防接種のついでに診察していただいたのですが、その時は、歯茎がはれているから口の中が痛いので舌が出てしまうことがあるとの事で、しばらく様子をみることになりました。ところが、 ここ数日また舌の出が多く、以前は舌を触ろうとしたら引っ込めていたのですが、最近は引っ込むこともしなくなり、心配になってまた病院へ連れて行きました。診察して頂いたら、歯茎がはれているのと奥歯が一本葉が抜けている。歯茎が腫れているのは、もしかしたら免疫力が低下しているのかもしれないし、違う病気もありえると言われたので、血液検査と尿検査をしていただきました。結果、腎不全の可能性が高く、腎臓病の中期と言われました。血中尿素窒素40・クレアチニン3.5、尿検査比重1.021でした。点滴と痛み止めをしてもらい、腎臓の負担を軽くするお薬を頂いたのですが、未だに腎臓病なのか信じられません。セカンドオピニオンで診てもらおうと思っていますが、どうでしょうか?2日経った今、食べる事・水を飲むことが少なくなっています。食べにくそうなので破歯細胞性吸収病巣ではないかと思っています。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、その数値では腎不全があるのは間違いないです。
腎臓の数値は正常値よりも高く、腎臓の機能が低下しています。
まだ、年齢も若く、腎不全が出てくるには通常はもう少しお年を取ってからであることが多いので(若くても腎不全が出てくることはありますが)、脱水などによる腎前性腎不全であれば、脱水を改善することで腎不全も改善する 可能性はあります。
ただし、脱水による腎不全であれば通常尿比重は上がりますので、やはり腎臓そのものの機能が落ちている可能性も高いかと思います。

それでも、腎不全と舌が出てしまうというのは直接的な関係はありません。
飼い主さんのおっしゃる通り、破歯細胞性吸収病巣があるかもしれませんし、口の中に腫瘍ができていたり、歯根脳湯王や歯周病などで口が痛い可能性もあります。

腎不全と口の異常、どちらで食べる量が減っているのかわかりませんが、そのあたりをセカンドオピニオンで聞いてもらえるといいと思います。
口の中はよほどおとなしい子でなければ、鎮静をかけないとわかりませんので、嫌がって見せてくれない場合は軽い鎮静をかけてもらうことも必要になるかもしれません。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございました。

今の病院で、歯の事を相談したところ、破歯細胞性吸収病巣とは言われませんでしたが、歯茎の腫れがあるが歯石除去や抜歯は麻酔をしなければならず、腎臓の数値が悪い今に麻酔をすると万が一ということもあるので、今は歯茎に直接浸透する痛み止めを一日2回して腎臓病の薬を与え、しばらく食べる・飲むが出来るか様子を診ることにしました。腎臓の数値が薬で改善した時に、抜歯をするかまた考えてみます。また、歯磨きが出来るようにならしていこうこ思います。

今現在は、療法食と水を与えていますが、まだ食べづらそうですが少しづつ食べれるようになってきました。

ところで、若くて腎臓病になるのはどうしてでしょうか?

また、腎臓病中期といわれた場合はあと短くてどれくらい生きられますか?

質問者: 返答済み 3 年 前.


こんばんは


12月19日に血液検査をしたところ、血中尿素窒素ウ32・クレアチニン2.5と改善傾向でした。食欲は少し改善しましたが体重は3kgと増えません。ネットで腎臓病の猫のブログを拝見していると、お薬のことで気になったので、かかりつけの病院で薬名を聞いたところ、腎臓用の内服薬でタツジピンと言われました。ネットで調べたところ、血流をよくするお薬と出ます。今の病院で腎臓用として処方されていますが、心配になり1週間前にセカンドオピニオンにかかったところ、心臓病用のお薬で腎臓病で処方するときもあるのかな?との回答でした。


かかりつけの病院で確認したほうがよいでしょうか?副作用に腎臓障害とあったのでとても気になります。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

タツジピンはACE阻害薬と言って基本的には心不全の時に使いますが、腎高血圧を防止するために腎不全でも使うことがあります。
脱水をしていて血圧が低いときには腎臓には負担になりますが、そうでないときは腎不全の悪化を防止してくれる可能性があるため、使っても問題はないと思います。
ただし、定期的に腎臓の数値をチェックして悪化している場合は中止した方がいいかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.


ネットの薬の情報で、飲ませるが怖くなりそれからは飲ませてないのですが


12月の血圧数値で改善していたので、飲ませ続けたほうがいいのでしょうか?


また、寒い為、寝床にホットカーペットを敷いて寝かせていますがそれが熱すぎて脱水になったり、腎不全と診断されたりする血液検査の数値になる可能性はありますか?

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
改善しているのであればそのまま飲ませてください。

ホットカーペットで脱水することはあまりありませんが、こたつでは脱水することがあります。

脱水だけでクレアチニンが3.5に上がることはまずありません。
腎不全は確実にあるでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問