JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11歳メスの猫です。 夏ごろ毎日大量に吐くようになり、診察してもらったところ腎臓機能が低下しているとのことで、その

解決済みの質問:

11歳メスの猫です。
夏ごろ毎日大量に吐くようになり、診察してもらったところ腎臓機能が低下しているとのことで、そのときは点滴で元気になりました。
その後も嘔吐繰り返すので、吐き気どめを毎日飲ませています。
ガリガリにやせてしまい、ほとんど寝ていて食べない日もあるのですが、今日はずっとエサをねだり、ウェットフードのパウチを朝から6袋食べきり ました。それでも足りないのか、お菓子や空のレジ袋、ゴミを漁ろうとしたりします。
2週間ほど前からはトイレの粗相をするようになりました。床にウンチが落ちていたり、トイレの前におしっこがしてあったり、布団にしてあったり。今までトイレの粗相は一度もありません。
ごはんもたくさん食べこぼすようになりました。

病気でしょうか。認知症みたいなものでしょうか。
ごはんもどの程度あげていいのかわかりません。

ご回答よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

腎臓の数値はいくつでしたか?
また、甲状腺の検査はされていませんか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
検査結果をなくしてしまいましたので、数値がわかりません。
そのときは1週間ほど毎日点滴にくるようにと言われました。
甲状腺は異常なしと言われました。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
甲状腺ホルモンはスクリーニングであまり測ることはありませんが、、確かに異常なしといわれていますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
血液検査だけでしたので、見たところ異常なし、ということだったのでしょうか。
スクリーニングなどしなかったと思います。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
文章だけでのやり取りです。

情報がしっかりしていないと、まったく意味のないご質問になってしまうので、確実な情報をお願いいたします。

スクリーニングというのは一般的な全身状態を診る検査のことです。
通常血液検査では貧血や白血球の数値、腎臓、肝臓などの数値はみますが、甲状腺ホルモンの値を図る病院は多くはないです。
甲状腺ホルモンは確実に測っていますか?測っていて正常ということですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
測っていません。
今後測ることが必要になるかもしれません、と言われたことを思い出しました。
すみません。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、返信ありがとうございます。

腎臓の数値がどれくらいかわかりませんが、かなり高ければ、尿毒症といって気持ち悪くなるので、それほど食欲が出ることはまず考えられません。
ですので、おそらくはそれほど高い数値ではないのではないかと思います。

異常な食欲、嘔吐、行動の異常で共通する病気は甲状腺機能亢進症です。
甲状腺機能亢進症は、甲状腺ホルモンが出すぎてしまう病気で、このホルモンは 代謝をつかさどりますので、異常に食欲が出るが痩せてくるといった症状が出てきます。
また、高血圧になるので、多飲多尿や行動の異常が出てきます。
高血圧は腎臓によくないので、腎不全を併発することもあります。

それ以外には甲状腺機能亢進症に比べるとかなり少ないですが、脳腫瘍などの脳疾患の可能性もあります。

まずは甲状腺のホルモン検査をしてもらうのが一番かと思います。
かなり典型的な症状が出ていますので、甲状腺機能亢進症である可能性はかなり高いと思います。
検査でホルモン濃度が高胃場合は、ホルモンを抑えるお薬を使うことで症状が治まることが多いです。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問