JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

生後半年の雄猫がいます。2か月ほど前、舌の横と裏側に大きさで言うとキャビア程度、色は乳白色のツブツブしたものが沢山で

質問者の質問

生後半年の雄猫がいます。2か月ほど前、舌の横と裏側に大きさで言うとキャビア程度、色は乳白色のツブツブしたものが沢山できていることに気づき病院に連れて行きましたが原因や病名が分からない状態です。元気も食欲もありますが、ちょっと疲れやすい気がします。今までに6頭程猫の飼育を経験していますが、普通のことはちょっと違う気がします。
かかりつけの病院で細菌検査などしてもらいましたが、とくに悪い菌はいないようです。
このような症例をおわかりになればアドバイスいただけないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは、

生後半年の子猫で舌にぶつぶつが出来ているということですね。

見た目だけではなかな判断がつかないと思いますので、できればそのぶつぶつの一部を切除して病理検査に出されるとよろしいかと思います。

ウイルス感染によるものかもしれません。場合によっては他の消化管にも何か異常があるかもしれませんので、腹部エコー検査や血液検査をされたり、血液検査をされて脂質などの数値に異常が無いかどうか調べることをお勧めします。

まだ若いので腫瘍の可能性は低いとは思いますが今後そのぶつぶつがどんどん大きくなる可能性もあるのではやめに診断をつけるのがよろしいかと思います。一部切除生検であれば麻酔まではかけなくても鎮静処置で短時間でできるのではないかと思います。

ご検討されてみられてはいかがでしょうか。

猫 についての関連する質問