JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

急にお尻から赤い汁がポタポタと少量でて、部屋で軟便をしてバタバタと動きまよって、また軟便をして血が混ざってます。最後に粘液が出てます。 先日も同じようなうんこをあちこちでしてて

急にお尻から赤い汁がポタポタと少量でて、部屋で軟便をしてバタバタと動きまよって、また軟便をして血が混ざってます。最後に粘液が出てます。
先日も同じようなうんこをあちこちでしてて どうしたのかと思ってたんですが
食欲はあります。水を沢山飲みます。病院で血液検査を一回前にしましたが異常無しでした。どうでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
猫 に関する質問をする
返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

その症状は大腸炎の症状になります。
大腸に炎症を起こして、痛みがあるために動き回ったり、頻回に軟便や血便が出るのだと思います。
大腸炎は細菌性、ウィルス性(ワクチンをしてない場合にパルボウィルス)、寄生虫性、食事性(食中毒、ア レルギー、消化不良)、ストレス性、腫瘍性(リンパ腫や腺癌など)、異物などがあります。
血液検査で、これらの鑑別はほぼ不可能です。

大腸炎は症状が重度でも一過性で収まることがありますが、続く場合には原因の追究が必要になります。

検査としてはまずは検便と腹部の触診、直腸検査などをしてもらうのが一番でしょう。
必要に応じて、レントゲンや超音波検査をし、さらにはバリウム検査や内視鏡検査などをしないとわからないこともあります。

検便などで大きな異常が出ない場合は一般的な大腸炎の治療をすることで収まるかどうか見てみるのも方法の一つです。
明日も続いている場合には検査してもらい、結果によって対症療法で様子を見るのか、詳しい検査をしていくのか相談された方がいいでしょう。
質問者の返答 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


大腸炎だった場合、水を沢山飲むということはあるのでしょうか?夏頃からよく水を飲むようになりましが、血液検査では尿比重が高めでどちらかと言うと脱水気味だと言われました。


ご回答よろしくお願いいたします。

japavet, 獣医師 返答済み 3 年 前.
直接大腸炎と水をたくさん飲むことに関連性はないですが、ひどい下痢をすれば水分を失いますので、それを取り返そうとして水をたくさん飲むことはあるでしょう。

嘔吐がなければ飲ませてもらっていいです。

猫 についての関連する質問