JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

現在、尿道結石で病院に入院中の12歳のオス猫です。結石で尿閉になり、フォーレカテ挿入し、尿流出は良好でしたが、2回抜

解決済みの質問:

現在、尿道結石で病院に入院中の12歳のオス猫です。結石で尿閉になり、フォーレカテ挿入し、尿流出は良好でしたが、2回抜去し、やはり尿排出なく、結局膀胱を手術結し石を計60個くらい は摘出されました。術後経過は良好でしたが、再度膀胱カテを抜去すると再び尿の排出がなく、レントゲン写真で確認すると少なくとも2ミリほどの結石が2個はあり、詰まる原因いなっているとのこと。 今後はフォーレカテを留置しながら、エサを変えて2週間ほどは溶けるのを期待していく方針との事でしたが、うまくいく可能性はあるのでしょうか。うまくいかなければ、再手術するしかないでしょうといわれています。もっと保存治療でうまくいくほかの方法はないのでしょうか、教えてください。膀胱カテを留置したままでの自宅療養はむつかしいですか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

結石の種類は調べていますか?
調べていればなんでしょうか?
また、結石はどのあたりの位置にありますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

結石の種類は、5日前に手術を施行したばかりなの提出中です。 レントゲンの映るのは確かです。結石は小さく、膀胱カテを抜くたびに尿道につまり、カテを入れると膀胱にもどる状態のようです。入院中の病院のドクターは、猫用のカテーテルは現在入れている太さ(2ミリ未満)が最高で、洗浄などで排出は期待できないとおっしゃっています。 2週間は結石溶解を期待し、入院を続ける方針です。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、結石の溶解がうまくいくかどうかは結石の種類によります。
猫ちゃんの代表的な結石にはストラバイト結石とシュウ酸カルシウム結石があり、後者のものは溶けないといわれています。
ストラバイトであれば溶ける可能性はあります。

それから溶けなければ確かに再手術しかないでしょう。
尿 道に詰まってしまうのであれば、尿道より細いカテーテルから吸引するのは不可能ですので。

それからフォーリーカテーテルであれば、ご自宅での管理は可能ではあります。
ただし、カテーテルがずれてしまう可能性もあり、その場合の対処ができませんし、病院であれば点滴などで、尿の結晶成分を薄くすることで溶ける可能性を、高めてあげることはできます。
入院の方がベターではないかと思います。

それから、結石が何度もできて詰まってしまう子には、尿路変更術といって、ペニスの尿道が一番細くなる部分を切除してしまう方法もあります。
今後も結石ができてしまう場合にはそういった手術が必要になるかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

返答の方ありがとうございます。参考になりました。 今回、膀胱を切開する手術をしたにも関わらず、結石が残ってしまいました。 しかも、手術の閉創前にレントゲンチェックで残存を確認したことから、もう1度石を取り直したときいています。また、さじのような道具でとったといっておりました。 もし、再手術となった場合、同じさじだとまた同じことが起こりそうと考えられます。 吸引などもっと確実は採石方法はないのでしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

僕も以前、同じような経験をしたことがあり、それからはカテーテルをいれた状態で手術しています。
膀胱結石は大量にあると数の確認は不可能になりますので 、まず、カテーテルをいれたまま膀胱切開して結石を取れるだけ取り、もし、尿道に残っている可能性がある場合には、カテーテルを抜きながら尿道を生理食塩水でフラッシュして、尿道に残っている可能性のある結石を膀胱内に押し出し、尿道に石が残らないようにしています。

今回はすでにフォーリーカテーテルが膀胱内に入っており、レントゲンで尿道に石がないこと、石が二個だけしか膀胱内にないことを確認しているのであれば、それを確実にとれば大丈夫かと思います。
尿道内の石を吸引するのは不可能ですが、上記の方法でやればまず大丈夫かと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。もし、再手術になるようであれば、先生が回答してくださった点を担当ドクターに確認したいと思います。 膀胱を切開して、結石を取る際よく見えている状態で採石できているのでしょうか。通常視野は十分で、みえる部分の結石を確実に採石できればOKですか。最後に確認ですが、今後2週間の期間をかけてエサで溶解し、自然排出も期待できるものでしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
基本的にはできますが、動物の体は小さく、また、膀胱切開したあとは出血があるので、膀胱内は綺麗に見えないことも多いです。
先ほども書きましたが、レントゲンで二個とわかっているのであれば、それを取れれば大丈夫でしょう。

それから石の種類によっては、完全に溶けるもしくは小さくなって出てくる可能性はありますが、やってみないとわからないでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問