JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

3歳のオス猫です。2ヶ月ほど以前からエサを食べたあと、ぎゃっといって痛がるようになり、病院でみていただいたところ、口

解決済みの質問:

3歳のオス猫です。2ヶ月ほど以前からエサを食べたあと、ぎゃっといって痛がるようになり、病院でみていただいたところ、口内炎で治すことは難しく、痛み止めの注射をするしかな いとのことでした。
しかし私がみていると、
1.子猫の時からウンチの色が別の猫と異なり、真っ黒というか血が混じっているような色だった。
2.痛がるタイミングをみると、”口内”というよりはもっと奥の内蔵に異常があるのではないか
と思わざるを得ません。
最近は症状が進んで、何も食べていないのに、ぎゃっといって七転八倒の苦しみ方を見せる時があり、心配しています。先天的な異常でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

3歳の猫ちゃんが食事後に痛がる様子があるということですね。

症状からすると体のどこかに痛みがあるか、てんかん発作の症状かということだと思います。

発作ですと先天的な脳の問題もあるかもしれません。しかし飼い主様が記入された猫ちゃんの状態からすると何らかの痛みを抱えている可能性の方が高いと思います。

また子猫のときからの症状ということは考えにくいと思います。原因はなんであれ痛みの場合は最近起きた問題によると思います。内臓の病気であれば、便が黒い以外にもたびたび吐く、などの症状がでるのではないかと思います 。しかしあまり症状が出ない場合もあります。お腹の中の病気で激しい痛みを生じるものは膵炎や消化管腫瘍の穿孔など考えられます。消化管出血がある場合は黒い便がでることもあると思います。現在どれだけ検査されておられるかわかりませんが、お腹に問題があると疑われる場合はレントゲンやエコー検査、血液検査にて異常を調べることが必要だと思います。症状が進行していることからなるべく早めに積極的に検査をされることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

分かりました。病院で検査をしていただくつもりです。お聞きしたいのですが、口内炎は治らないと言われましたが、”膵炎”または”消化管腫瘍の穿孔”といった病気は治療によって治りますか?


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

口内炎については原因にもよりますが、治療によって良化する場合もあります。口内炎の種類によっては炎症部位をレーザーで焼くなどの治療で良化する場合もあります。

膵炎は猫の場合これが原因で死亡することもありますが治ったり再発したりの繰り返しで慢性経過をたどることもしばしばあります。

消化管穿孔の可能性は低いと思いますが、この場合例えばリンパ腫などの腫瘍が原因で消化管に穴が開きそこから出血を繰り返している場合もあります。この場合は正直完治は難しいと思います。治療は消化管の切除とその後抗がん剤治療ですが予後は一般的に悪いです。しかし現段階でこの可能性は低いと思いますのであまり心配される必要はないと思います。

口内炎が相当ひどい場合痛みの原因が口の場合もあるかもしれませんが、それほど痛ければひどい口臭、よだれ、食欲不振などの症状が出ているのではないかなと思います。

飼い主様からみて症状が進行しているようですので、口以外の可能性がないかよく調べていただくことをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問