JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

血液検査の結果、クレアチニン3.8 BUN68という数値で直ちに5日間連続で 点滴をしてもらいました。この5日間の間に血尿も出て膀胱炎にもなったので 膀胱炎の注射もしてもらい

解決済みの質問:

血液検査の結果、クレアチニン3.8 BUN68という数値で直ちに5日間連続で
点滴をしてもらいました。この5日間の間に血尿も出て膀胱炎にもなったので
膀胱炎の注射もしてもらいました。
6日目に再度血液検査をしたところ、クレアチニン2.0 BUN20までに下がり
その日と翌日も点滴をしました。膀胱炎のお薬も処方されました。
一日間をあけて今日また点滴をしてもらい2週間効く抗生物質の注射をしてもらいました。
お薬をなかなか飲んでくれないため、膀胱炎を抑える為に打っていただきました。
そして病院から自宅に戻り午後から会社に出社して帰宅したのが7時 です。
いつもなら元気良く出迎えてくれる子がずっと猫用のベッドで寝ていて
明らかにいつもと様子が違います。
目がトロトロとしていて疲れが出たのかストレスなのかそれとも
注射の副作用なのか?すぐに病院に連れて行くともっと悪くなりそうで
今は寝かせて様子を見て明日の朝もまだ元気がないようならびょういんにと考えています。
心配で心配でいったいどうしたのか
教えて下さい。お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

今現在呼吸の状態はいかがですか?
お腹で頑張って呼吸しているような感じはないですか?
ご飯は食べましたか?嘔吐はないですか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
帰宅後は猫のトイレに尿を二つしていました。
嘔吐の形跡もなく呼吸は落ち着いています。
とにかく麻酔が効いているようなそんな感じで
寝ています。
腎臓が悪いので2週間効く抗生物質の注射の副作用なのかと
心配でたまりません。
点滴後自宅に戻った時は普段と変わりなかったです。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

そうですか。一番怖いのは点滴の後に胸に水が溜まってしまう状態(胸水)ですが、その場合はかなりの努力呼吸をすることが多いので、 可能性としては低いですね。

それから抗生物質の副作用ですが、嘔吐下痢はかなり多いですが、あまりそのような状態になることは少ないです。
お話を聞く限りでは血圧が下がっているような時に出る症状に似ています。
その抗生物質の副作用でアレルギーが出るとそのような状態になる可能性はあります。

文面だけで100%のことは言えませんが、お話を聞く限り、危険な状態である可能性は否定できません。
もし可能であれば、夜間病院に行かれることをお勧めします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問