JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5369
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お世話になります   13歳のアメリカンショートヘア 体重6kg 雄です(室内飼いで外の猫との接触はありません

解決済みの質問:

お世話になります
 
13 歳のアメリカンショートヘア 体重6kg 雄です(室内飼いで外の猫との接触はありません
2ヶ月ほど前から 体中を舐めすぎて 背骨や頭にかさぶたのような
できものがたくさんあります
お腹はなめすぎて毛がぬけて、できものから血がにじんでいます(現在も舐め続けています)
2件の動物病院にいき抗生物質を処方してもらい1件目は1ヶ月2件目は1週間あたえましたが
効果が見られず、獣医の方も原因が分からないとの事でした
他に3匹の猫がいます(10年以上一緒に飼っています)が、同じような症状はみられませんでした。
食欲はあり、元気です。

宜しくお願い致します
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

①病院で血液検査をしましたか?

②痒くなる2週間位まえよりおやつや食餌を変更しませんでしたか?

③痩せてきていませんか?

④皮膚のカビの検査はしましたか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

①病院で血液検査をしましたか?


※していません

②痒くなる2週間位まえよりおやつや食餌を変更しませんでしたか?


※食べ飽きるので時々ローテーションで食事をかえてはいます

③痩せてきていませんか?
※体重は減ってはいませんが見た目?舐めて毛がぬけたり毛が唾液でくっいているせいか、細くはみえます



④皮膚のカビの検査はしましたか?


※顕微鏡でしらべていたのがたしか、カビの検査だったと思います


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
考えれる病気としては

①糖尿病性の皮膚病(稀)
 血液検査が必要です

②甲状腺機能亢進症による皮膚炎
 甲状腺ホルモンの測定

③皮膚真菌症
 顕微鏡で見て見つかることは稀です。大抵はカビの培養検査をしないと
 わかりません

④腫瘍随伴症候群
 腫瘍が内臓に出来ていて皮膚が脱毛することもあります
 ツルツルに皮膚がなることが多いでしょう

などが考えられます
皮膚が得意な先生や大学などの病院で一度セカンドオピニオンを受ける事を
お勧めします
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
その他には皮膚の表皮上皮癌なども考えられます

皮膚の一部を切除して調べる皮膚バイオプシー検査なども必要でしょう

かなり難しい病気である可能性が高いので、通常の病院では診断できない
可能性が高いと思います

慢性疾患は治癒させるには急がば回れです

原因をしっかりと検査して診断して治療しないと駄目です

何についてもっと聞きたいですか?
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
言っていただけるとさらにお答えしますので

聞きたい事をおしえてください

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

※先ほどの評価と同じ内容です


 


毛が抜けるのではなく


舐めてた所のけがぬけるでした


(お腹はよくなめているのでほとんど毛がありません、頭や背中は毛はあります)


 


小さなできものはお腹、背中、頭にあり痒がっているのか起きているときはいつも体を舐めています。


 


皮膚の得意な動物病院はかなりはなれた所にあり、車を嫌う猫なので


長時間の移動がストレスにならないか心配なのですが大丈夫なのでしょうか


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
我々には出来る事と出来ない事がありますのでその辺りはご了承ください

選択肢としては近くの病院の担当医と相談して
上記の検査が出来るならしてもらう

ストレスも大変で すが、皮膚癌だったらもっと大変なので
まだ元気なうちに一度連れて行ってしっかりと検査してもらうことです

またカビが疑わしいなら皮膚に抗真菌剤のクリームを塗ると改善する可能性が
あります

猫の皮膚炎はかなり診断が難しいのでしっかりと検査が必要です。

舐めて抜けるにしても病気としては上記の事が考えられます。

食餌アレルギーが疑われるならアレルギー検査を受けるべきでしょう

こちらの掲示板はあくまで想定できる事を回答しているにすぎません
人間で同じ事があればきちんとした病院に行くのと同様です。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問