JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

初めましてよろしくお願いいたします。16歳になる牝猫ですが、14日に家を空けて戻ってくると姿が見えず翌朝母の部屋のコ

解決済みの質問:

初めましてよろしくお願いいたします。16歳になる牝猫ですが、14日に家を空けて戻ってくると姿が 見えず翌朝母の部屋のコタツの中でうずくまって居ました。
前日13日までは口臭が少し強くなって来ているかなと思いましたが、それ以外は良く食べ良く飲み変わった所は見られませんでした。
15日16日と餌を食べ無いので好きな猫缶を少し温めて口に持って行きましたが食べようとせず、ほとんど動こうとしないので17日に病院へ連れて行って見て頂いたのですが血液検査の結果BUN,Creが高く腎不全があり、グロブリン、CPKの値も高くFIPの可能性も高いと診断されました、脱水症状も起こしていたので点滴を受け18日も点滴をして頂きいくらか動きまわるようになったのですが、相変わらず餌は食べませんでした。
本日午前中病院に連れて行こうとしたらグッタリとしていて低血糖を起こしていたようで点滴と一緒に糖分も補給し前日くらいには回復した様に見えたのですが、
CPKが1000を超えLDHも400近くTBILも4.0まで上がって居ました。
シリンジでペースト状の餌を流し込んだりしてますが直ぐに嫌がって抵抗し、疲れてグッタリしてしまったりします。

人見知りが激しく病院も非常に嫌がるので、この先更に検査を受けさせたり通院した方が良いのか、
対処療法の延命治療しかないのなら家でストレス無くその時を見守った方が良いのか
悩んでしまって答えがなかなか出せません。良きアドバイスをお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
血液検査の詳しい値を教えていただけますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

    17日   19日


AST 69 u/l 186 u/l


ALT 29 u/l 60 u/l


ALP 46u/l


GGT 8 u/l


BUN 59.4 mg/dl 84.2 mg/dl


Cre 2.5 mg/dl 2.2 mg/dl


Ca 10.3 mg/dl 9.1 mg/dl


Glu 183 mg/dl 27 mg/dl


TP 9.6 g/dl 8.7 g/dl


ALB 3.0 g/dl 2.6 g/dl


GLOB 6.6 g/dl 6.1 g/dl


CPK 660 u/l 1046 u/l


LDH 198 u/l 385 u/l


TBIL 1.7 mg/dl 4.0 mg/dl


 


病院から頂いた検査結果は上記の通りです。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうございます。
確かに病気は1つだけではなく2-3個の病気が併発していると思われますので、それらを全部治すの言うのは難しいかもしれません。
本当は入院をして点滴治療もしたほうがよいと思うのですが、病院を相当嫌がるようですので、それだけでけなりのストレスになるで しょう。
少しでも食事を食べさせるようにと低血糖を防ぐために鼻にカテーテルを入れてもらってはどうかと思います。
それであれば、自宅で液体状のものは与えられますし、水分もとることができます。あとは、往診できる病院にたのんで皮下補液だけでもしてもらうとだいぶ楽になると思いますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

カテーテルの挿入に麻酔等は必要ないのでしょうか?体にかかる負担も心配です。病院に依ると思いますが、皮下補液はこちらから頼めば自分自身でさせていただけるでしょか?


又、現状での余命はどの位だと推測されますか?現在も廊下の暗い中で覇気無く寝そべって居て水も餌も1mg程度で直ぐに嫌がります。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
鼻のカテーテルでしたら、麻酔は必要ありませんので、体にかかる負担はありませんよ。
皮下補液は、病院にもよりますが、自宅でさせてくれるところもあるかもしれません。しかし、量などはかかりつけの先生とご相談されたほうがよいでしょう。
また、今の状態ですと脱水で亡くなる可能性が高いので、何もしなければ、一週間ももたないかもしれません。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問