JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

メス猫三才が4.5日前に交通事故にあったらしく、現在は骨盤の左右の足がききません。右の付け根は複雑骨折、左は上の方に

質問者の質問

メス猫三才が4.5日前に交通事故にあったらしく、現在は骨盤の左右の足がききません。右の付け根は複雑骨折、左は上の方に外れて います。
手術をしなければ、排便できなくなる例も多いとのことです。
手術の際のリスクを教えて頂きたいと思います。
血液検査、エコーでは他に特に異常はなかったそうです。
以前、肝機能値がとても高いことがありました。しかし薬で特に改善もなければ、様子も変わらなかったことがあります。

また、手術先を選びあぐねています。
以前避妊手術をしたことのある、車で行ける病院なら、明後日の金曜日に手術ができるとのこと。自分も様子を見に行きやすくはあります。
もう一か所は遠いですが、ネオベッツに聞いてみてくださるそうで、まだいつになるか解りません。1時間後の受診で返事をしなければなりません。
急ぐべきか、専門性の高い二次病院か、どちらにすべきでしょうか?
ご意見をうかがって、参考にしたいと思います。
よろしくお願いします。

昨夜はお世話になりました。
交通事故のお見立てがあたっていたとお伝え下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
今回血液検査などで特に異常がなかったのであれば、体調が落ち着き次第にでも手術はしてもらった方がよいと思います。
膀胱破裂など その他の異常もないようなら、特に大きなリスクはないと思います。
むしろ手術をしないほうが、後々臓器を傷つけたり、仰られているように排泄が難しくなる可能性もあります。
また、どこで手術するかですが、近くの病院で骨折の手術ができるようでしたら、その方が面会や術後の通院などの面で楽ではないでしょうか?
あとは、専門病院ですと費用も高額になりますので、どのくらいかを両方にお聞きしていた方がよいかと思います。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


現在、見立てが二つに分かれて、骨盤内の矩形の空洞は保たれており、


排便困難になる可能性は低い、また内側にずれる危険性も少ないとのことで、必ずしも手術は必要とも言い難いようなのです。


術後の経過と看護体制に不安がなきにしもあらずだったので、迷いました。


せっかく助かった命を、もし手術でとは思いたくありませんでしたが、踏み出す決心がつきました。


お世話になりました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


現在、見立てが二つに分かれて、骨盤内の矩形の空洞は保たれており、


排便困難になる可能性は低い、また内側にずれる危険性も少ないとのことで、必ずしも手術は必要とも言い難いようなのです。


術後の経過と看護体制に不安がなきにしもあらずだったので、迷いました。


せっかく助かった命を、もし手術でとは思いたくありませんでしたが、踏み出す決心がつきました。


お世話になりました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


現在、見立てが二つに分かれて、骨盤内の矩形の空洞は保たれており、


排便困難になる可能性は低い、また内側にずれる危険性も少ないとのことで、必ずしも手術は必要とも言い難いようなのです。


術後の経過と看護体制に不安がなきにしもあらずだったので、迷いました。


せっかく助かった命を、もし手術でとは思いたくありませんでしたが、踏み出す決心がつきました。


お世話になりました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


現在、見立てが二つに分かれて、骨盤内の矩形の空洞は保たれており、


排便困難になる可能性は低い、また内側にずれる危険性も少ないとのことで、必ずしも手術は必要とも言い難いようなのです。


術後の経過と看護体制に不安がなきにしもあらずだったので、迷いました。


せっかく助かった命を、もし手術でとは思いたくありませんでしたが、踏み出す決心がつきました。


お世話になりました。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
そうでしたか、また何かありましたらお聞きになってくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


お言葉に甘えて、手術の質問をさせていただきたいと思います。


田舎ですので、ホームドクターのもとでは手術はできません。


手術予定の病院では、多忙だということで、手術の内容やリスクについての説明もうけられないまま、ただ当日の決まった時間に連れてくるようにということです。


看護師の電話説明では、CTをとってみないと何も解らない。


術後も一週間程度から、二か月の入院になることもある。


CTをとってから術式を決定するので、事前説明をしている暇はないということでした。もちろん費用も未定のようです。


 


以前の手術の折には、事前に術式の詳しい説明や、経過と飼い主のすべきこと、およその入院日数と費用など、詳しい説明を受けられたので、


ずいぶん以前と違うのに驚きます。


 


ホームドクターの見立てでも、それほどリスクは高くないので、手術するなら早いほうがよいが、自然に安静にして治すなら、ひと月は度で治るだろうが一部麻痺はでてくるかもという話でした。


病院どうしのやりとりがあるわけではないので、迷いは大きいのですが、手術を選べば日程的にも、病院の選択肢はないようです。


 


そこで、手術前に是非確認しておいたほうがよいことなどあれば、教えていただきたいと思います。


よろしくお願いします。


 


 


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
ネオベッツの方でも手術の説明や料金のお話はないのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

ネオベッツは、行くと決めてからドクター経由で予約をとるので、いつになるかはわからない。
そして行ってみないと何もわからないとのことです。料金は大体の額をホームドクターから聞くことができました。しかし、手術をするなら早い方がいいということです。


現在の最速のオペ予定でも、事故後一週間になってしまうと思います。


手術をするなら、近くの手術病院しかないでしょうし。


それでも、今のままでも生きていくことはできるなら、無理に危険をおかしていいのか迷いました。


手術病院のレントゲンとエコーでは不足なのでしょうか?


リスクは低いとこちらも含め二か所のご意見を参照しましたが、手術病院では場合によっては二か月の入院もありうるという話は、うちの猫のことではなく一般的な話だと思いたいのですが。


 


明日うかがって、CTの結果2か月も入院するのなら、手術を辞めて貰いたいと伝えようか迷っています。


とにかく、執刀医とお会いできないので、もう今日ですが、なるたけ詳しいお話をお願いするつもりですが。


 


 


 


 


 


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ネオベッツは、行くと決めてからドクター経由で予約をとるので、いつになるかはわからない。
そして行ってみないと何もわからないとのことです。料金は大体の額をホームドクターから聞くことができました。しかし、手術をするなら早い方がいいということです。


現在の最速のオペ予定でも、事故後一週間になってしまうと思います。


手術をするなら、近くの手術病院しかないでしょうし。


それでも、今のままでも生きていくことはできるなら、無理に危険をおかしていいのか迷いました。


手術病院のレントゲンとエコーでは不足なのでしょうか?


リスクは低いとこちらも含め二か所のご意見を参照しましたが、手術病院では場合によっては二か月の入院もありうるという話は、うちの猫のことではなく一般的な話だと思いたいのですが。


 


明日うかがって、CTの結果2か月も入院するのなら、手術を辞めて貰いたいと伝えようか迷っています。


とにかく、執刀医とお会いできないので、もう今日ですが、なるたけ詳しいお話をお願いするつもりですが。


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答が遅くなり申し訳ありません。
病院へは行かれましたか?
私はわざわざCTをとらなくてもレントゲンでよいと思うのですが…
なぜCTが必要なのかも聞いてみてはどうでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

病院へ行って手術の内容を聞きました。


CTで斜めに折れた方の三次元映像を確認したいようでした。


レントゲンは二方向からはとってあったのですが、初めの病院よりもクリアさがなかったので、必要と言われたらした方がいいのではと思います。本当に必要かどうかは、私どもには判りませんし。


 


その際に麻酔をするので、そのまま手術に移り、片足ずつか両方できるかがわかるという感じでした。


 


それで、猫の性格からして、長期の入院はとてもストレスになるだろうから、


あまり無理をせず、できる部分だけでよい旨お伝えして、あす手術をお願いすることになりました。


料金は2週間の可能性が高いのではということで、その料金をお聞きできました。


 


今回は全てタイミングが悪く、執刀医とはお会いできていません。何かにつけすれ違いや休みに当たり、歯痒いことばかりでしたが、とにかく説明だけはなんとか受けられました。


手術件数は多いというか、このあたりでは唯一のCTなどと歌われていますので、手術を勧められるのが多いのだと思います。


 


猫はかなり怒っていて、初めて噛まれました。痛みかストレスか解りませんが。


介護や持病でこれから先に充分手がかけられるかと危惧し、片足の外れた部分だけでも戻せればと手術に踏み切りました。


 


何とか無事に戻ってきてくれることを祈っています。


色々と有難うございました。


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
そうでしたか…
確かに術前にCTをとることで、手術をスムーズに行うことができますし、時間も短縮させることができると思います。
また入院期間もだいたい2週間というのは妥当だと思います。
術後の経過が順調だといいですね。

猫 についての関連する質問