JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。相談内容は病気等の事ではないのですがよろしくお願い致します。 猫。キジトラ。雄、去勢済み。4才です。

解決済みの質問:

はじめまして。相談内容は病気等の事ではないのですがよろしくお願い致します。
猫。キジトラ。雄、去勢済み。4才です。主人の転勤で昨年の12月よりドイツに住んでおります。勿論猫ちゃんも機内持込みで一緒に連れて来ました。日本では病院等に連れて行く際、怖がり車でお漏らしをしてしまう子でしたが、長い飛行機ではなんとかがんばってくれ、連れて来れました。
本題です。ヨーロッパではEU圏内であれば旅行などに連れて行く事が出来ますので、こちらに来てからの旅行はほぼ車や飛行機で連れて行っております。しかしその際、必ず行きの空港までのタクシー、または飛 行機に乗る前、やはりお漏らしをしてしまいます。飛行機に乗っている間はずっとケージを膝に乗せて様子を見ているのですが、比較的落ち着いております。しかし、離陸や着陸の際飛行機が揺れたりすると前回は酔って吐いてしまいました。その時の体調や精神的なものも関係しているとは思いますが、最近は乗り物に酔い吐いてしまうケースが目立つ気がしております。移動中ずっとではなく落ち着いている時間も長いのですが、お漏らし、吐き気がなく旅行はまだ出来ておりません。滞在ホテルでは環境に慣れるのは早く、ご飯もよく食べ、排泄も問題なく、ベッドで一緒に寝てくれます。今後、このような状況で引き続き旅行に連れて行っても大丈夫でしょうか?旅行はだいたい年に4回位です。今まで一泊以上お留守番させた事はなく、長いお留守番は経験ありません。以前一回渡欧の際、ホテルがペットNGだった為ペットホテルにお願いした事はありましたが、ご飯もお水も口にせずもちろん排泄もしなかったそうです。性格は非常に怖がりですが、今まで飼ってきた猫ちゃん達の中でも群を抜いて甘えん坊です。これから先、猫ちゃんを旅行に連れて行く方がいいのか、何か他の手を考えてお留守番させた方が良いのか問題です…。猫ちゃんの体も心配ですが1人お留守番させるのも心配です。
長文駄文で申し訳ございません。こんな事をドイツの獣医さんに聞く勇気もないので質問させて頂きました。どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

ご質問有難うございます。

まず、一般的な猫ちゃんの話をさせてもらうと、旅行に連れて行くことはおすすめできません。
これは、やはり質問者さんがおっしゃる通り、かなりのストレスになるからです。
乗り物酔いで吐いてしまうだけであれば、それほど強いストレスとは思いませんが、おもらしをしてしまうというのは、やはり強いストレスを受けている証拠です。

ただし、お話を聞くとペットホテルのほうがストレス自体は強そうですね。
実際、僕もホ テルなどで預かって、食事もお水も、トイレすらせずにパニックになってしまう猫ちゃんもよく見ます。

僕が一番いいのではないかと思うのはペットシッターさんにお願いすることです。
一日一回でも餌とお水、トイレをお世話しにきてもらうことで、猫ちゃんの環境を変えずにお留守番してもらえます。
できれば猫ちゃんが知っていて慣れている方に頼めるのが一番ですが、一度シッターをやってくれそうな方に来てもらって猫ちゃんがどんな反応をするか見てもらったり、一泊程度の旅行でどうなるか見て見てもいいと思います。
今までの経験上、猫ちゃんの大多数はその方法が一番ストレスなく過ごせます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご返答ありがとうございました。

私もしペットシッターさんが1番最良かと思います。探してみようと思います。

 

一つ質問ですが、旅行に連れて行くことでのストレスで猫ちゃんの病気の原因になったり、寿命を縮めたりする事はありますか?

 

それと、たまにでも飛行機に慣れさせておかないと本帰国の際の長い飛行機でパニックを起こさないか心配なのですが。。

 

いらぬ心配でしょうか?

すみません、よろしくお願いします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信遅くなりました。

ストレスで病気の原因になるという可能性はありますが 、それよりも何か素因のあるような病気が発症しやすくなる可能性のほうが高いかと思います。

例えば、エイズや白血病などのウィルス疾患はストレスが発症を早めることがわかっていますし、猫ちゃんに多い心筋症でもストレスで血圧が上がることで、症状が悪化してしまうことも多いです。
全く健康な子であればそれが原因で慢性的な病気になってしまうということは少ないですが、一時的に血便や血尿を出す子はいます。

移動しないといけないどうしてもの事情がある場合は仕方ないですが、理想的にはできるだけお家で過ごさせてあげることかと思います。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 動物病院勤務歴6年
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問