JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

13才の雄猫です。起きて突然、キョロキョロしたと思ったら、フラフラと真っ直ぐ歩けない状態で、目を見ると眼球が細かく動

解決済みの質問:

13才の雄猫です。起きて突然、キョロキョロしたと思ったら、フラフラと真っ直ぐ歩けない状態で、目を見ると眼球が細かく動いていました。今は落ち着いていますが、何か病気でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

13歳の猫ちゃんで急にふらふらして眼振が起きていたということですね。

可能性としてはてんかん発作などが考えられると思います。発作は特発性(検査しても特に異常が無い場合)と症候性(体のどこかに異常がありその結果発作が症状の1つとして出ている場合)に分かれますが、飼い主様の猫ちゃんの場合13歳とご高齢なので後者つまり症候性てんかんの疑いが強いと思います。

原因は大きく分けて3つ、内臓の異常(異常の原因が腹部臓器にある場合)や内分泌(甲状腺機能亢進症などホルモン疾患が原因の場合)、心臓性(不整脈による失神など)、脳内の異常(脳梗塞や脳炎、腫瘍など)あります。

検査しやすい血液検査や腹部エコー、心電図や心エコー、甲状腺ホルモンの測定や血圧測定、など必要に応じて順番に検査をされるとよろしいかと思います。

それらの検査で異常が無い場合は残った脳内の異常の可能性が高くなると思います。

脳内の異常はMRI検査などして分かる場合もありますし、分からない場合もあります。

いずれにしましても今回のような症状が今後頻発することやより重篤な症状となって出る場合も考えられますので、時間のあるときに早めに病院を受診されて先生と相談しつつ上記のような検査をされてみられることをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問