JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

初めまして!わが家の猫のめろんちゃん雄、13才、8kg去勢済みのご相談です。首のうしろ、手の付けね等に硬いコブの様な

質問者の質問

初めまして!わが家の猫のめろんちゃん雄、13才、8kg去勢済みのご相談で す。首のうしろ、手の付けね等に硬いコブの様な腫れがあった為細胞を検査した所、昨夜リンパ腫と宣告されました。いろいろ調べていたので、もしかして悪いものでは?と思いつつ、そうでは無い事を願っておりましたが~検査をした1週間前頃からめっきり食欲が落ち、朝晩はシリンジで食事(3本位づつ)蛇口からの水飲み、トイレ以外は家族の目を避ける様に脱衣場で横たわっております。かかりつけの獣医からは多剤併用化学療法プロトコールの用紙を頂きました。獣医師はめろんちゃんの身体を考えるとこの状態でお世話した方が良いのでは?ご家族で話し合い治療をしてほしいとあれば行います。とありました!家族の意見が別れています!家族共、少しでも長く一緒に過ごしたい気持ちは一緒です。選択に迷っております。是非アドバイスをくださいませ。宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
治療方法を最終的に決められるのは飼い主さんなので、あくまでも意見として聞いてください。

抗がん剤を使用すれば、リンパ腫であればお薬がきいてくれることが多いですので、余命も数週間から数ヵ月は延びる可能性もあります。しかし、抗がん剤を使うということは、それだけ副作用とも闘わなければなりませ ん。ひどい嘔吐や下痢、脱毛が見られたり、免疫力が低下することで風邪など他の病気にもかかりやすくなります。しかし、全くそういう副作用が見られない子もいます。こればっかりはやってみないとわかりません。また費用も一週間に数万単位かかることが多いですので、その面も考えられてください。
抗がん剤を使ってちょっとでも一緒にいる時間を長くしたいのであれば、それを選択されたほうがよいでしょう。
逆に自宅で最期までこの子の好きなようにゆっくり過ごさせたいということでしたら、自宅でステロイドだけ飲ませて、好きなものを食べさせるということもよいと思います。
どちらの方法も間違いではありません。
最期まで飼い主さんが悔いの残らないような治療を選ばれたほうがよいかと思います。

猫 についての関連する質問