JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ネコの喘息治療方法について

解決済みの質問:

13歳 雄 コラット ⒋5kg 、7年ほど前より喘息治療中です。
毎日 キプレス5mg でコントロールしています。
(本業 薬剤師なので薬のチョイスは自分で決めています)
3〜4日外泊時は数日前よりプレドニン少量併用させています。
外泊時対応ですが、いまのやり方より良い方法があれば教えて下さい! 私の不在時は 投薬だけは家族はできません。
ちなみに狭いオリへ入れた事がないため、私の外泊時に病院へ預ける等は考えておりません。
なんとか自宅で対応したいと考えております。無理でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

こんばんは。

13歳の猫ちゃんの喘息のコントロールを普段はキプレスでされており、不在時の対応をどうするかということですね。

飼い主様が不在の時は投薬はされておられないということでよろしいでしょうか。

外泊の直前位に通常のプレドニゾロンを1mg/kg-2mg/kgの範囲で皮下注射していただくと1週間位は症状がでないことがございます。もともとプレドニゾロンの効果自体は半日ー1日程度ですが症状としてうまくいけば少なくとも3-4日は症状がでないで過ごせるのではないかと思います。

一度お試しいただいて症状が出ないことを確認されるのがよろしいかと思います。

他にはチャンバーを利用したフルタイドスプレー(1日1回位)は普段のコントロールにもステロイドの全身投与ではないので有効ですが、投薬が難しい場合フルタイドスプレーをしてあげるのはさらに難しいのではないかと思います。

 

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問