JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。質問させていただきます。 生後5カ月のメスのマンチカンを飼っています。 今日の午後に突然怒った時の

解決済みの質問:

はじめまして。質問させていただきます。
生後 5カ月のメスのマンチカンを飼っています。
今日の午後に突然怒った時の唸り声をあげたため、興奮状態を落ち着かせようとしましたが落ち着かず。
ふいに動いたときに、左足が動かずひきづって歩いているのに気付きました。ほんの数十分前までは
なんということもありませんでしたし、落下など怪我の要因になる出来事もありませんでした。
もう1匹の猫とよく遊んでいますが、怪我に発展するようなケンカもしたことはなく、また直前にもそのような様子は見かけられませんでした。

近くの動物病院で診てもらいましたが、脱臼、骨折、その他異常はなく、触診にも痛がる様子がないとのことでした。
ただし、診察室で歩かせてみたところ、やはり足をひきづっていたため、2~3日の入院で経過観察となりました。

すでに病院にかかっているので経過をみるだけですが、これまで猫を飼っていて、この月齢でこのような症状を経験したことがないため、非常に不安です。
マンチカン特有の持病のようなものでしょうか?また、この月齢で脳梗塞のような症例はあるのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

引きずっている方の足が冷たいなどということはありませんか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません、痛かったら可哀相と思い、なるべく触らないようにして、病院へ連れて行ったので、解りません

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
そうですか、返信ありがとうございます。

症状からは血栓塞栓症の可能性が疑われます。

これはマンチカンに限ったものではないですが、猫ちゃんでは肥大型心筋症といわれる心臓の病気が多いです。
これは高齢の子に比較的多いですが、3か月齢という若齢猫さんでも発生が報告されており、肥大型心筋症の子は心臓で血栓が作られやすくなり、その血栓が全身へ飛んで、詰まって症状を出すことがあります。
猫ちゃんでは大腿 動脈に詰まることが多く、その場合に血行障害を起こして、片方の足の麻痺がおこることがあります。

その症状は突然叫び声をあげたと思ったら後ろ足が動かないというもので、患肢の血行が遮断されるために足が冷たくなり、感覚もかなり鈍くなります。
肉球の赤みも薄くなります。
血行障害ですので、レントゲンでは一切異常は出てきません。


そのほか、マンチカンはもともと遺伝的に弱いので、脳の病気や関節の病気などが出てくる可能性はほかの子に比べると高くなります。
いまだにどのような病気が多いかというのはわかっていない部分が多いですが、もともと突然変異で生まれた足の短い猫ちゃんですので、関節や骨などの遺伝子異常があることは推測されます。
レントゲンで異常がないというのであれば骨の異常はないと思いますが、関節軟骨などはレントゲンではわからないのでそのあたりに異常がある可能性はあるでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

迅速な回答をいただき誠にありがとうございました。


参考になりました!

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、早く回復してくれることをお祈りしています。
お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問