JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

遅い時間にすみません。雌猫4歳です。おっしこをするそぶりをしていますが、出ていないような気がします。去年もそのような

質問者の質問

遅い時間にすみません。雌猫4歳です。おっしこをするそぶりをしていますが、出ていないような気がします。去年もそのようなそぶりをして獣医につれていったら、たしか膀胱炎と言われたと思います。昨日からおかしいと思います。きげんよく、おなかをだして寝ています。火曜日まで獣医につれていけないので心配です。どうしたらよいでしょうか?食欲はあまりありません。体重も減ったみたいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

一番怖いのは尿道に石などが詰まってしまって、おしっこがでなくなる尿路閉塞ですが、メスの猫ちゃんの場合、そうなることは極めて稀です。
おそらく、膀胱炎でかなり頻尿になっているせいで、おしっこがたまったらすぐにしたくなって何度もトイレに行ってほとんどでてないように見えているものと思えます。

おそらく火曜まで待っても命に関わることはないと思いますが、膀胱炎が続くと痛みも続きますし膀胱粘膜が肥厚して治りがかなり悪くなります。
出来るだけ早く病院へ連れて行ってもらう方がいいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫用の抗生剤が3日分あります。飲ませたらどうでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
診察をしていない状態でお薬の投与の指示はできませんが、一応膀胱炎なら抗生剤を飲ませてもいいです。
あくまで自己判断にはなりますが、飲ませてもらってもいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

的確な答えをありがとうございます。病院に連れていくと、どのような処置をされますか?またなぜ膀胱炎になったのでしょうか?これからはどのようにして予防すれば良いでしょうか?今雄猫2匹雌猫2匹かっています。食事は一緒に同じ皿で食べています。この子だけが病気になりました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

的確な答えをありがとうございます。病院に連れていくと、どのような処置をされますか?またなぜ膀胱炎になったのでしょうか?これからはどのようにして予防すれば良いでしょうか?今雄猫2匹雌猫2匹かっています。食事は一緒に同じ皿で食べています。この子だけが病気になりました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

返信(答え)をください。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
少々お待ちください。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
膀胱炎には様々な要因があります。

特発性、細菌性、膀胱結石など。
ですので、特別何か原因がなくてもなる子もいますし、結石ができやすい子では同じご飯を食べていても結石になってしまう子はなってしまいます。

予防法は原因によって変わります。

病院では一般的には膀胱のエコー検査と尿検査をすると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

膀胱炎についてもう少し詳しく知りたっかたです。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
先ほども書きましたが、膀胱炎にはいくつかの種類があります。

特発性の膀胱炎は若い猫ちゃんには比較的多い膀胱炎になります。
原因ははっきりしたことは不明になりますが、膀胱炎により、頻尿や血尿が起こります。

細菌性膀胱炎は、環境や体表にいる細菌が陰部から膀胱へ上行性に感染して膀胱 公園を起こすことが多いです。
抗生剤により治療していきます。

膀胱結石や結石の手前の結晶があっても膀胱を刺激するために膀胱炎をおこします。
これは食事自体が結晶や結石を作りやすい場合もありますが、基本的には体質ですので、結晶や結石を作ってしまうこの場合には処方食が必要になってきます。
結石の種類によっては食事で溶けるものもあれば手術で取り出さないといけないものもあります。

膀胱腫瘍もありますが、4歳の子では一般的ではありません。

猫 についての関連する質問