JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

牝猫、我が家にきて7~8年でしょうか…。来たときは子猫でした。今日なにげにお腹(下の方)を触るとピンポン玉ぐらいのし

解決済みの質問:

牝猫、我が家にきて7~8年でしょうか…。来たときは子猫でした。今日なにげにお腹(下の方)を触るとピンポン玉ぐらいのしこりがあります。やや固め。血管が浮いたようなかんじかな赤くなってます。痛がりませんが、嫌がります。今日は土曜日なので、月曜しか動物病院にいけません。いつもと変わらず缶詰め、ドライフードも食べます。可能性としては何でしょうか、乳ガン?心配です…よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

性別欄が雑種になってますが、男の子ですか?女の子ですか?
また、避妊手術はしていますか?
大きさは具体的に何cmですか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
メスです。避妊手術はうちにきたときに行ってるので、年数はだいぶ経過してます。体調は小ぶりで30センチぐらい、体重は3~4キロぐらいだと思います 。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

皮膚の出来物は色々ありますが、もしかなり若いうちに(1歳未満)避妊手術をしているのであれば乳腺腫瘍の可能性は低いです。
特に6ヶ月齢くらいでやっているのであれば乳腺腫瘍の可能性はかなり低いでしょう。

その他皮膚にできるのは肥満細胞腫という悪性腫瘍も比較的多いです。

腫瘍でなくて も皮膚にばい菌が入って皮下膿瘍という皮膚の下の感染が起こっている可能性もあります。

もしお腹の真ん中にできているのであれば臍ヘルニアの可能性もあります。
これはいわゆるでべそみたいなものだと思ってもらって構いません。


ご飯をしっかり食べて嘔吐や腹痛がないのであれば、月曜日に見せてもらっても問題ないと思います。
月曜は触診をしてもらい、ヘルニアでなければ針をついて細胞を診てもらうといいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
  
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信いただいたようですが、本文がありません。
もし追加で質問があれば再度お書きください。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
すみません、操作ミスで…。きめ細かいお答えありがとうございました。 月曜に行ってみます。本人、トイレも普通にしてますし…ぶよぶよしたしこりなら菌が入って膿んだのかなと思いますが固めだったのでびっくりしました。おそらく避妊手術も1歳未満だったと思います。普通に甘えてきますし。大事がないことを信じて病院行ってみます。ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
はい、月曜までに急激に悪化することはないと思います。
お大事にどうぞ。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問