JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

飼い猫が疥癬とのことで、動物病院で注射をしてもらい、飲み薬(トミロン50、セレスタミン配合錠)を10日分処方され、薬

解決済みの質問:

飼い猫が疥癬とのことで、動物病院で注射をしてもらい、飲み薬(トミロン50、セレスタミン配合錠)を10日分処方され、薬が終わったら注射に来るよう言われました。私の飲ませ方が悪いのか薬を飲ませると泡を吐き一緒に薬も出してしまいます。すりつぶしてエサに混ぜても食べません。どうしたらいいでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

トミロンは抗生剤、セレスタミンは痒み止めですので直接疥癬にきくものではなく、二次感染の皮膚病や痒みを抑える目的になります。
錠剤は 口を開けて舌の根元付近に乗せて口を手で閉じて、鼻に息をかけるという方法が一番うまく行くことが多いです。
ただし、絶対に必要なものではありませんので、どうしても飲まなければ種類を変えてもらうなどしてもらってもいいでしょう。


最近では疥癬にはレボリューションと言われる背中に垂らすお薬で、一回でかなりの確率で完治させることができます。
疥癬が間違いないのならそちらの方を処方してもらうのが一番だと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

迅速に対応していただきありがとうございました。なんとか飲ませなければと必死になっていたので、回答いただき安心しました。ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
疥癬が原因であれば、レボリューションさえ背中にたらせば、必ずしもお薬は必要ではありません。
あまりに皮膚炎がひどい場合はお薬が必要になるかもしれませんが。

お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問