JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5405
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

どうかよろしくお願いします。1歳くらいのメス猫です。激しい嘔吐をして受診。レントゲンで小腸に画びょうが確認されて、小

解決済みの質問:

どうかよろしくお願いします。1歳くらいのメス猫です。激しい嘔吐をして受診。レントゲンで小腸に画びょうが確認されて、小腸の摘出手術を受けました。入院して今日で5日目となりますが、術後、ずっと高熱が続 いており、2種類の抗生剤で、現在も入院治療を受けています。食欲も水状の餌をほんの少し食べたり食べられなかったりということです。術後、腹膜炎の危険性の説明を受けていますが、高熱「39度から40度」が続いているので、まだ予断を許さない状態だということでした。これから血液検査をしてみて、原因をさぐり、明日には結果が分かるようなのですが。もしも腹膜炎になってしまった場合には、またお腹を開いて洗浄するという説明を受けて悩んでいるのですが
もし再手術になれば、助かる見込みは高いのでしょうか?現在も高熱が続いているのは、腹膜炎ではなく違う原因の可能性もあるのでしょうか?何とか命を助けてほしいという気持ちと、もし相当難しい手術なのであれば、またすごく痛い思いをさせて、家にも帰れず病院で亡くなったらどうしようと思うと辛い気持ちです。
最悪、もし病院から腹膜炎になりました。という連絡があった時に、専門家の先生からも、知識を少しでも理解したうえで心の整理をしておきたくて、ご相談させていただきました。こんなご質問ですみませんが、高熱が続いていることがとても心配でいてもたってもいられません。どうかよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

初めまして、質問ありがと うございます

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることをご理解ください。

追加の情報や質問があれば書き込みをお願いします。

熱が出ている理由としては感染や痛みということになります。

①画鋲で相当に腸が障害を受けて、手術自体が成功しているが
その障害の痛みで発熱している

②手術した腸の部分が開いてしまって感染で熱が出ている

③実はその他にも食べていて腸をつきやぶっている

などが考えられます

まだ若いですし、原因がわかってそれを除外できれば早期に治癒する可能性が
高いでしょう。

ご心配かと思いますが、先生とよく相談して治療方針を決めましょう

迷うよりは早急に実施するのが若いですから有利となる事が多いと考えます
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
大変申し訳ないのですが、もし腹膜炎にかかっている場合の具体的な手術の危険性と、痛み止めの必要性について教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。もしも②だった場合には、対処法はどのようなことがあるのでしょうか?やはり再手術などの可能性があるのでしょうか?
また、①、③だった場合も教えてください。よろしくお願いします。


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
対処としては開腹して再度縫合するしかありません。
1回目の手術で再度手術する可能性というのはある統計では10-15%という
報告もあります。

ケースバイケースなので可能性というのは様々で正確な統計はでてきません
ですが言えることは症状が悪化して、白血球が上昇 しているなら開腹するしか方法
はありません。

手術のリスクとしては感染による敗血症や貧血、高熱、感染症による多臓器不全
などが生じるかもしれません。

鎮痛下熱療法は痛みや熱を下げることで炎症の促進を抑え本人の苦しみを
取ることが出来るので痛みがあるなら必ず必要です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

言いづらい質問なのにもかかわらず、統計まで教えて頂きまして
ご返信、心より感謝します。動揺していて本当にしつこくすみません。もしも症状が悪化して白血球が上昇していて、開腹手術となった場合には、手術をしたとしても死のリスクはどのくらいあるのでしょうか?


健康に助かる可能性は、非常に低いのでしょうか?


診察して頂いた訳ではないので、あくまでも先生の知っていらっしゃるケースで教えて頂けませんでしょうか?


痛み止めは受けていないようなので、鎮痛解熱療法のご説明を頂けてありがとうございます。


子供たちに、若いから早いうちに再手術を選択することに大きな希望を持たせてしまうと、もし大事が起きた時にショックが大きいと思い


今日のうちに覚悟と心の準備を少しずつさせておこうと思いまして、何度もすみません。よろしくお願いします。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
大抵の場合は助かります

特に若くて体力がある場合には
2回目の手術で記憶では死んだものは
居なかったように思います。

ですからこういう場合には早く対処
することが早期回復につながると
考えるべきでしょう
質問者: 返答済み 4 年 前.


本当にありがとうございます。最後の質問となりますが、今の病院では、2度目の手術では助かる見込みは薄いような説明なので、大変びっくりしています。転院させることも考えた方がいいでしょうか?よろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
それなら転院した方が良いかもしれませんね

原因についてしっかりと判断して治療してくれるような病院を探しましょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

本当に
ありがとうござました。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
お大事に

猫 についての関連する質問