JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

はじめまして。現在7歳の雄猫ちゃんがいるのですが色々あり子猫を5月6日に3匹引き取りました(2ヶ月から3ヵ月・全猫雄

解決済みの質問:

はじめまして。現在7歳の雄猫ちゃんがいるのですが色々あり 子猫を5月6日に3匹引き取りました(2ヶ月から3ヵ月・全猫雄)2~3日は威嚇していましたが4日目から匂いを嗅いだり身体を舐めたりしてくれました。子猫の水を飲んだりもして、一緒の空間で寝たりもしていましたが10目ぐらいから子猫が近づくとまた威嚇し出しました。それから更に2日ぐらいして食欲がなくなり餌を食べず水も飲まなくなりました。少し胃液を吐きその頃から便は出なくて尿も1日1回ぐらいでした。心配で病院に連れて行きましたが血液検査ではちょっと血糖値が高いくらいでストレスかなと言われ、少し脱水もあるので水点滴と胃が胃が活発になる注射をしましたが、やはり餌も水も飲まなくて空嘔吐している感じが続いているので何か飲み込んでないかレントゲンを撮りバリウムも飲ませました。すると胃から腸、大腸にガスが溜まり機能していないと言われました。これは危ない状態だと・・・家の子は自律神経が弱く、巨大結腸で去勢時には麻酔で癲癇を起こしたこともあります。お医者様から説明されたことを書いていますが、現状ステロイドの注射と胃を活発にする注射と大腸に菌を作り出さない注射をして2日間様子をみると言われました。きつい薬は家の子には危ないからあまり使えないと言われていました。自律神経からきていると思われるので様子を見るしかないと・・・家の子は大丈夫でしょうか?機能していなくて危ないと言われ辛くてたまりません。声も出せない感じで側で何もしてあげれず苦しいです。本当に危なくなってしまうのでしょうか・・・何とか救う方法は無いのでしょうか?宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

7歳の猫ちゃんで食欲元気なしで、胃腸の運動性が低下しているということですね。

治療はステロイド、胃腸の運動促進剤、抗生剤ということですね。

ストレス性の可能性も十分ありえますが、子猫から感染症をもらった可能性もあると思います。便検査などもしっかりされて寄生虫など感染症の可能性がないかしっかり調べることをお勧め致します。

感染症の可能性が除外された場合にはストレス性の可能性もありますので、できれば入院して静脈点滴による水分補給や食べない場合には食べさせてあげるなどするのがよろしいかと思います。また神経賦活作用のあるビタミンB群の投与なども考えられます。

ご自宅で治療される場合には猫ちゃんの好物を与えるなどしてなるべく食欲を刺激することもお勧め致します。

缶詰などをレンジで軽く温めてあげると風味がでて食欲が出る場合がございます。

病院でa/d缶など購入されるのもよろしいかと思います。

どうしても食べない猫ちゃんの場合、飼い主様ができることは限られてきますので、その場合は入院して点滴や経鼻カテーテルからの流動食など先生に治療をゆだねることも必要に応じてされることをお勧め致します。

猫の場合突食欲不振になることはしばしばありますので、その時に時間を空けず上記のような治療をすることがよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございます。


 


とりあえず家で食べない場合は病院へ連れて行けば


命に別状はないでしょうか?


 


よろしくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。返答が遅れまして申し訳ございません。

ご自宅で食事を食べない状態の場合には、胃腸管の動きをよくするために静脈点滴あるいは、しばらく1日1回病院で皮下点滴をしていただくことをお勧め致します。静脈点滴の場合は入院になります。

また病院では食欲が無い猫ちゃんに経鼻カテーテルなどで流動食をあたえることもできますので元気になる可能性は十分にあると思います。

猫は食欲不振から急速に状態が悪化する場合がございますので、食欲不振の状態を3日以上は作らないことをお勧め致します。

通常の一時的な食欲不振の場合には、これらの治療により改善する場合が多いです。

飼い主様の猫ちゃんもご自宅にて子猫と一緒でストレスを感じているとしたら、入院することでそのストレスから解放されて状態が改善する可能性も十分考えらえると思います。

バリウム検査にて異物の可能性は否定されたのであれば食事も病院でしっかり食べさせてもらえれば体力も回復してくるのではないかと思います。

また食欲不振の原因はストレス以外に子猫から感染症を移された可能性もございますので、便検査や血液検査など検査をしていただくことと必要ならば抗生剤の投与もお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中