JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは 腎臓病、心臓病の老猫で、食道炎と胃炎が疑われ食べなくなったため食道からチューブを入れました。胃酸をとめ

質問者の質問

こんにちは
腎臓病、心臓病の老 猫で、食道炎と胃炎が疑われ食べなくなったため食道からチューブを入れました。胃酸をとめる薬を朝、夕、注射していて、食事も流動食をチューブから入れています。口からは何も食べていません。最初の1週間は吐き気が止まったのですが、最近、夜~朝にかけて吐くようになりました。空腹になると吐くと聞いたので、2時間おきに流動食をあげていますが、最初は吐き気が止まっていたのですが、また吐くようになりました。流動食が嫌なのかと思い、水を入れたりしても吐いてしまいます。人だと薬を飲むとだんだん吐き気がとまるように思うのですが、薬が効かなくなってしまったのでしょうか?どうしたら吐き気がとまりますか?また、よだれが少しずつずっと出ているのですが、どうしてでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質 問ありがとうございます。

吐き気の原因にはかなりいろいろあります。
特に心臓病、腎臓病を持っている子では腎数値が高ければ、胃や食道に関係なく吐き気の原因になります。
人であれば透析をしますが、猫ちゃんには限られていますので、点滴をして数値をできる限り下げるという事になります。

また、胃や腸に何か腫瘍などができていたり、かなり激しい炎症が起きている、膵炎が併発しているらなどの時にはただ吐き気どめを使うだけでは良くはなりません。

よだれは人でもそうですが、吐き気がある時には出てきます。
また、肝不全でアンモニアが上がっていても出てきます。

ですので、吐き気どめを使っていれば良くなるという事はないので、できる限り他に原因がないかをしっかり調べてもらい、その原因に対する治療というものも必要になるでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


お返事ありがとうございます。


Creは4で、以前はもっと高かったのですが吐き気はあまりありませんでした。風邪をひいてからのような気がします。風邪はなおりましたが吐き気はとまりません。チューブを入れてからそろそろ2週間なので食道炎もおさまってきてもいいと思うのですが。。。補液は毎日しています。ゴールデンウィークにALP、GPTを調べましたが大丈夫だったので膵炎でも肝炎でもないと思うのですが、、、


よだれが出ている時は流動食は少なめにした方がいいですか?今は一回8mlです。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

確かに肝臓の数値は高くないですが、それだけでは膵炎も否定 できませんし(肝酵素が上がらない膵炎は珍しくありません)、また、肝硬変などでも肝酵素は正常値になることはあります。
ただ、これらの病気の場合、何か特効薬的なものがあるわけではないので、対症療法と点滴(場合によっては入院して)をしていくしかありません。
最近使われ始めたセレニアという吐き気止めはかなり強い効果があるのでもし使っていなければ使ってもらうと言いかと思います。

それから、よだれが出ている時はあまりご飯を入れない方がいいですが、お話を聞く限りでは栄養状態が良くないのではないかと思いますので、嘔吐が起きない時間はあげてもらった方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

栄養状態はよくなくて、毛も艶がありません。体重はチューブを入れてからやっと減少が止まったかんじです。よだれが出ていない時にあげてもあげるとよだれがだらだら出てきてしまいます。。


病院はストレスのようですし、いつも行ってるところが休みで余計に抵抗ありますが、ちょっと連れて行ってみます。


ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですか。

そうすると食べ物が入ってくること自体にストレスを感じて(それにより吐き気が出てきて)、よだれを出してしまうのかもしれませんね。
その場合、胃瘻チューブなどが必要になるかもしれません。

お大事にどうぞ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

そう言えば、5月のはじめに膵臓の数値を調べてほしいとお願いしましたが、腎臓が悪いとすい臓の数値も高くなることがあると言われて測るのをやめてしまった経緯があります。やっぱり測ったほうがよろしいでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
膵臓の数値というのはアミラーゼやリパーゼのことだと思いますが、確かにそれらは腎不全があると上がってしまいます。
最近では猫膵特異的リパーゼ(FPLI)というものがあり、そちらではあまり腎不全の影響を受けないと言われていますので、外部検査機関でそちらを測ってもらうといいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

はい。わかりました。
食道からのチューブは胃袋の手前でとめる時と胃袋の中まで入れる時があるようですが、どのような理由で選択しているのでしょうか?


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
通常はあまり奥までいれすぎると胃の粘膜を刺激するので、手前で止めることが多いです。
食道を休めたい時は胃の中まで入れているのだと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

こんにちは


膵炎を起こしていたら白血球の値はあがりますか?

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
膵炎では上がることもありますが、上がらないことが多いです。
CRPはほとんどの例であがります。

猫 についての関連する質問