JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

毎日遊びに来る、野良猫が2~3日前から足を引きずっていましたが、昨日までは外傷は確認できませんでした。昨日の朝から、

解決済みの質問:

毎日遊びに来る 、野良猫が2~3日前から足を引きずっていましたが、昨日までは外傷は確認できませんでした。昨日の朝から、床に足を付けなくなって、よく見ると膝から下がパンパンに腫れ、膝の外側にまる~く毛が抜け、黄色く腫れて膿が溜まっているようです。
食欲はありますが、痛々しくて・・・

実は今年の1/6に違う野良ちゃん(同じグループ)を瀕死で救い、今でも口の端に大きな穴がありますが、元気によく太っていますし、それまでにも3匹飼っていて、今は4匹・・・

この野良ちゃんも助けるためには、飼うしかないとは思っていますが、手術となると、お金と、
しばらくの介護が・・・連休には義母に4匹の世話を頼んで、3日ほど留守にしますし・・・

どうすればいいでしょうか? 大阪府八尾市在住です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

お話をお伺いするかぎり、皮膚の下が膿んでしまう状態(皮下膿瘍)を起こしているものと思えます。
猫ちゃんでは小さい外傷があっても毛で隠れてわからず、その傷がふさがってしまい、皮膚のしたでどんどん感染が広がって行くことが多いです。
野良猫さんの場合、エイズや白血病があって、免疫低下状態にあるとひどくなることも多いです。
治療は基本的には手術ではなく、内科的にしますが、普通は何度かの通院が必要です。
お薬だけではなく定期的な洗浄が必要になるためです。

費用に関しては傷の状態と早く治るのか時間がかかるのかによって変わってきますが、少なくともお薬を飲むだけでも多少はましかと思います。
費用のことも含め、早めに病院へ連れて行って病院と相談してもらうのが一番でしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問