JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。 重度肥大型心筋症(左心室壁11ミリ)と腎臓病の高齢ねこです。ベナゼプリルとカルベジロールを飲ませてい

解決済みの質問:

こんにちは。
重度肥大型心筋症(左心室壁11ミリ)と腎臓病の高齢ねこです。ベナゼプリルとカルベジロールを飲ませています。今度、ピモベンタンも試してみることになりました。
カルベジロールは拍動を抑える薬で、ピモベンタンは強心薬ですが、
どのように働くのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

カルベジロールはαおよびβ受容体遮断薬と言われるものです。
これらの受容体はは交感神経を活性化する働きをするものですが、これを遮断することで交感神経を通して起こる頻拍や不 整脈、血管収縮作用を抑制するものになります。
ですので、こちらは強心作用というよりは、弱った心臓の負担を抑えるものだと思ってもらったほうがいいでしょう。

ピモベンダンに関しては、心臓が収縮するために必要なカルシウムの感受性を高めることで、心臓の働きを強くする(心臓の収縮力を上げる)作用を持ちます。
心拍数に与える影響が少ないために、副作用もほかの強心薬に比べると低いため、最近獣医領域でかなり使われ始めてきたお薬です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます。


カルベジロールは頻拍を抑えて負担を減らし、ピモベンタンは抑えた心拍の1回1回の働きを強めるということですか? 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。
そう理解してもらっていいでしょう。

カルベジロールは心拍数を抑えたり、電動速度に影響して抗不整脈効果があり、また血管拡張作用があるなど、無理している心臓の負担を抑えるという役割があります。
ピモベンダンはまさにその通りです。
一回の心拍出量をあげてくれます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

あと二つ質問させて下さい。


1.心室壁が厚くなってきたのですが、カルベジロールは抑えれないのでしょうか?


2.まだ血栓溶解剤を飲ませる必要はないと言われたのですが、それは心房に血の塊がないということですか?


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
厚くなっている心室壁を薄くすることができる薬は残念ながらありません。
カルベジロールで心臓の負担を軽減することは期待できますが、心室壁は薄くはできないでしょう。

血栓溶解剤は血栓がある時に使います。
心筋症の子では最初に心室あるいは心房内に血栓ができますが、それらがエコー上ではないということでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

1.カルベジロールは心室壁をこれ以上厚くならないようにすることはできますか?


2.血栓が出来ないようにするタイプの薬はないのでしょうか?


3.血栓が出来そうな状態はわかるのでしょうか?いつ出来るかわからないとしたら、時々エコーで確認した方がいいということでしょうか?(今までは3ヶ月に1回の心臓検査でした。)

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
すいません、お答えいたしますので30分ほどお待ちください。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
1.心臓の負担を減らしますので、あつくなるスピードを下げてくれる可能性は十分あるでしょう。
ただし、それでまったく厚くならないようにするということは難しいでしょう。

2.血栓予防にアスピリンを使うこともあります。
ただしアスピリンは腎臓や肝臓への負担もあるので、血栓のリスクが高いと思う子には使用しますが、そうでない場合は使わないことが多いです。

3.定期的な検査は有効ですが、間隔を短くしてエコーをしても血栓を100%見つけるということは難しいです。
猫ちゃんのストレスも考えると 2.3ヶ月に一度のエコーで見ていくしかないと思います。
脱水するとそのリスクは増えるので脱水させないようにすることは心がけて下さい。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問