JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

20歳になるペルシャ猫の女の子です、甲状腺や肝臓の病気をしていて、毎日、点滴、薬をあげていますが、今、右の鼻が詰まっ

質問者の質問

20歳になるペルシャ猫の女の子です、甲状腺や肝臓の病気をしていて、毎日、点滴、薬をあげていますが、今、右の鼻が詰まっていて、苦しんでいます、抗生剤を与えても、鼻水は止まりましたが、右の鼻では息が出来ていません、どの様にしたら良いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

鼻が詰まってしまっているのはおそらく鼻炎に伴って鼻の粘膜が腫れているために空気の通る道が狭くなってしまっているせいかと思います。
劇的に改善することは難しいことが多いですが、消炎剤などではれを抑えることでマシになってくれることは多いです。
一度消炎剤について病院で相談されることをおすすめします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

消炎剤とはステロイドのことですよね?


ステロイドを投与することは避けたいです。


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
ステロイドだけではありません。

確かに即効性、効果とも一番いいのはステロイドですが、それ意外にも非ステロイド性抗炎症薬、トラネキサム酸なども鼻の腫れに有効なことがあり、まずそちらで効果があるか見てもいいかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

鼻血が出た際に、同様の物を投与しましたが、鼻づまりに対しては、あまり効果がみられなかったようです。年も年ですので、MRIや薬の過剰摂取はかえって負担になります。セカンドオピニオンを聞けてよかったです。また何かありましたらよろしくお願いします。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

そうなると確かにステロイドが効果は1番期待できます。
ステロイドにかなり抵抗がある方は多いですが、短期間使う分にはそれほど大きな副作用はでません。

一度考えられてもいいでしょう。
お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問