JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

猫 (mix) メス 11歳 くしゃみ、鼻水、フガフガして複式呼吸が早くなるので病院へ行きました。鼻炎と診断され

質問者の質問

猫 (mix) メス 11歳
くしゃみ、鼻水、フガフガして複式呼吸が早くなるので病院へ行きました。鼻炎と診断され
抗生物質 ビフラマイシン50 mg(朝、夜2回)
抗ヒスタミン剤 ネオマレルミンTR6mg(朝、夜2回)を処方されました。
お薬を飲んでから元気がなく病院に連絡しお薬飲む前より元気がないこと、お薬の量が適切なのかを
訊きました。
元気がないのは抗生物質とのことで抗生物質は中止して抗ヒスタミン剤だけにして下さい。
お薬の量も問題ないと言われました。
抗ヒスタミン剤だけになりましたがやはりお薬を飲む前より元気がありません。
複式呼吸が早いように感じます。
お薬の量や抗ヒスタミン剤は適切でしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

猫ちゃん11歳で、くしゃみ、鼻水、して呼吸が苦しそうというこですね。また、薬を飲み始めてから元気ないということですね。

猫ちゃんの体重は何kgでしょうか。

ご返事お待ちしております。

質問者: 返答済み 4 年 前.

こんにちは。


 


病院へ行った時に体重は聞いていませんが6㎏位だと思います。


正確な体重は分かりません。


 


宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


お返事が届きません。


 


宜しくお願い致します。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事遅れまして申し訳ございません。

今書いておりますのでもう少しおまちください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

分かりました。


すいません。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

ご返答が遅れまして申し訳ございません。

猫ちゃんの体重は約6kgということですね。

お薬についてですが、ビブラマイシンはドキシサイクリンという抗生剤で5mg/kgで1日2回です。またネオマレルミンはマレイン酸クロルフェニラミンというお薬で2-4mg/頭で1日2回です。

従って、容量が多すぎるということはございません。

ただし、ビブラマイシンは錠剤の場合、食道に錠剤がとどまるとその部分の食道炎をおこすことが知られておりますので、錠剤をのませる場合には飲ませた後に水を飲ませるか、食事を与えるなどして錠剤が食道に残らないようにすることが薦められます。

液体の場合にはそのような可能性はないと思います。

今回元気がさらに無くなった原因は食道炎の可能性もありますし、症状がさらに進んで悪化した可能性も考えられます。

くしゃみ、鼻水、呼吸が苦しそうな場合には、感染症(猫風邪と言われる猫ウイルス性鼻気管炎)、慢性鼻炎(副鼻腔炎など)、アレルギー性喘息、などが原因として考えられます。

その場合、体温測定して発熱が無いか確認することやレントゲン検査にて肺の状態を確認すること、さらに必要に応じて血液検査をすることをお勧めします。

特に今回はとりあえずの治療をされてみて症状の改善がなしで、どちらかというと悪化しております。このまま様子をみても症状の改善の見込みは低いと思います。

また、猫の場合鼻づまりで匂いが嗅げなくなると急激に食欲が低下することがしばしばございます。

その場合、皮下点滴して水和するなどしっかり状態を下支えする治療もしていくことが重要です。猫ちゃんは食欲が低下することでさらに状態が悪化したり、肝機能が低下することがございますので、検査も重要ですが元気がでるまでの治療もしっかりされることをお勧め致します。

感染症の場合には抗生剤、皮下点滴による水和、インターフェロン、などです。

慢性鼻炎の場合には抗ヒスタミン剤、エンピナースや塩化リゾチウムなどの抗炎症剤、ネブライザー(噴霧療法といって霧を吸わせて気道の粘膜を保護する治療です。)が考えれえれます。

喘息の場合には炎症を抑えるためにステロイドや気管気管支拡張剤の使用が薦められます。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

抗生剤は3錠飲んだのですが3錠でも食道炎になるのでしょうか?
レントゲン、血液検査、熱は異常ありませんでした。3月27日に病院へ行ったのですがもう一度行った方がいいですか?


くしゃみ、鼻水、フガフガはしてないですがお薬を飲んでから元気がないので心配です。


 


宜しくお願い致します。


 

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

検査をされて、鼻炎と診断されたということですね。

現在は鼻水などの症状は落ち着いているが元気ないということですね。

抗生剤(ドキシサイクリン)による食道炎は1錠飲んだだけでもなるときはなります。錠剤を飲ませてあげた後にその錠剤が胃まで流れるように水を飲ませたり、食事を食べさせたりしない場合には、錠剤が食道にとどまることが分かっております。その場合にドキシサイクリンは食道の炎症を起こしやすいお薬なので、それが原因かどうかはっきりしませんが元気なくなったりぐったりして食欲なしになる場合がございます。

もし元気なしで食欲もなしの場合には、診察されて皮下点滴など水和をしっかりされることをお勧め致します。特に食欲のない場合には積極的な治療をお勧めします。

食道炎も軽傷であれば1週間以内で改善してくると思いますので、治療の目安にされるとよろしいかと思います。

ただし、お薬が原因の食道炎かどうか現時点では分かりませんので、そのようなことが起こりうることですが、病院では食道炎が元気なしの原因ではないかと追究されることはなさらないことをお勧め致します。

やんわり聞いていただく分にはよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

分かりました。


ありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

猫ちゃんが元気なることに集中して看護されることをお勧め致します。

ご愛猫が元気になることをお祈りしております。

猫 についての関連する質問