JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

7歳のミックスのオス猫です 去勢手術済み 乳首から妙な液体?みたいなのが出てて獣医さんに言ったところ、感染してしこり

解決済みの質問:

7歳のミックスのオス猫です 去勢手術済み 乳首から妙な液体?みたいなのが出てて獣医さんに言ったところ、感染してしこりのようなものができてるからと先週の金曜日(8日)に手術をしました。 15日に抜糸の予定でし たが傷を舐めていたようでくっついておらずもう1週間後に来るよう言われ塗り薬を処方されたのを1日に1回塗っています 金曜日に帰ってから舐めないようにエリザベスカラーをつけてみたのですがかなり歩きにくいようでしばらく様子をみてましたがあんまりなので取りましたその後も傷を覆うように包帯をまいてみたりネットを被せてみたりといろいろと試してみましたがダメで結局今は何もしていません
昨日土曜日は普通だったと思うのですが今日日曜日の昼頃から3回吐きその後食欲も元気もなくなり一日中ゴロゴロと寝ています金曜日にいろいろとやり過ぎてストレスになってしまったのでしょうか?
それとも具合が悪くなってしまったのでしょうか?傷がくっつかなかった場合どうなってしまうのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

7歳の雄猫ちゃんが乳腺炎?の疑いで手術して切除したあとに傷の治りが順調にいかないということですね。

傷については乳腺部分のしこりを取ったのであればお腹を開けているわけではございませんので、皮下組織の炎症が治まれば最終的にはくっついていくと思います。できればその摘出物を病理検査にだして病理診断することをお勧めします。今摘出物はどうなっているのでしょうか。処分されたのでしょうか。よく雌ですが乳腺腫瘍を切除した後に傷のなおりが悪い場合がございますが最終的には時間がかかっても治っていきます。

しかしその摘出物が腫瘍の可能性も十分ございますので、今後の予後のことを考えて病理診断されておかれるのがよろしいかと思います。

傷のストレスや抗生剤の影響で胃が荒れるなどで猫ちゃんの食欲が落ちている可能性が考えられます。食欲l不振から体調を崩すケースもございますので、できれば病院にて傷のチェックをしていただきつつ皮下点滴やガスター(胃粘膜保護剤)での対処療法をされるか、念のため血液検査して腎臓や肝臓に異常がないか検査されるかしていただいた方がよろしいかと思います。

恐らく無処置のままで食欲が回復するのを待つのは明日位までが限度だと思います。水も飲まないとのことであればなおさら積極的な対処をされることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


さっそくの回答ありがとうございます。乳腺も取ったと思うのですがオッパイの所を切って5針縫ってあります


病理には出す予定でしたが先生が見て出さなくてもよさそうだと言う事で出していません


この回答を待ってる間にも一度吐きましたが何も食べていないので黄色い液体のみでした


土曜日まで普通に食べていたのに急に吐いて食べなくなるって事もあるんですね


明日病院へ連れて行こうとは思っているのですがそれまでに何かした方がよい事はありますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

猫の場合にも皮下組織に腫瘍ができることはございますし、乳腺部分にできるからといっても必ずしも乳腺炎とは限らず組織球腫や肥満細胞腫などができることをありますので病理検査には原則として切除したら出すようにしていただきたいのですが、先生のご判断であれば致し方ないです。再発した場合には必ず病理に出してください。

下痢などはなしで、症状としては急性嘔吐ということでよろしいでしょうか。嘔吐の原因は胃腸炎などの消化管に起因する場合ももちろんございますが、それ以外の内臓、例えば腎臓病や膵炎、肝臓病が原因で気持ち悪くて吐く場合も当然あります。その場合嘔吐プラス元気なしのことが多いです。

今回の嘔吐が腫瘍あるいは手術やその後の看護によるストレスなどに起因するのかどうか判断しかねるところがございますので、飼い主様のおっしゃるとおり明日早速受診されるのがよろしいかと思います。

元気さ加減にもよりますが、もしどんどん元気がなくなるようであれば夜間救急病院にて治療されることをお勧めします。

ある程度落ち着いている場合には食事や水を中止して胃腸を刺激することをさけるのがよろしいかと思います。そして本日は安静にしておかれることをお勧め致します。

黄色い液体は胃液ではなく十二指腸に由来する胆汁液です。だからどうということはございませんが、明日は念のため血液検査されることをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問