JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

愛猫が肝リピドーシスになってしまいました。本日から入院でチューブによる流動食の強制給仕のよる治療が始まってます。元気

になって帰ってくるでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
猫 に関する質問をする
返答済み 4 年 前.

こんにちは。

4歳の猫ちゃんが肝リピドーシスで入院されたということですね。

元気になるかどうかは肝リピになった原因にも依ると思います。

なぜ食欲不振になったかその原因を治療しつつ、食事をストレスのない方法にて強制給餌して経腸的に栄養補給することで良くなることが多いです。

ただし、原因としては胆管肝炎、胆汁閉塞や炎症、炎症性腸疾患、膵炎や糖尿病などに起因しておきる病気ですのでそちらの手当もしっかりしていく必要がございます。

極度の貧血とはどのくらいなのか、その原因は何かなどしっかり対処する必要がありますし、HCT(ヘマトクリット値)が10位の場合は輸血が必要になる可能性もございます。

最初の1週間の間にしっかり対応できて、しかもその治療に良好に反応するようであれば、かなりの確率にて回復すると思います。

個人的には手厚い看護によりこの手の病気はかなり回復する見込みのある病気だと思います。

恐らく獣医さんから相当重症と伝えられてご心配だと思います。できれば毎日お見舞いにいっていただき猫ちゃんを励ましてあげてください。そうすればその熱意が先生にも伝わってより手厚い看護に繋がると思います。

質問者の返答 返答済み 4 年 前.
issafd3s様

先 日は素早い回答ありがとうございました。入院した当日にチューブを通しての食事も問題なく受け付けてくれたみたいで嘔吐もないと先生に聞きました。昨日会いにいった際は、わたしの手の上に顎をのせゴロゴロと喉を鳴らしてくれました。みけが頑張ってるのだからわたしが落ち込んでてはダメだと思い、毎日会いにいってます。
先生の返信にありました、肝リピドーシスになってしまった原因がどうしても分からず、みけが帰ってきたさいどのようにしてあげればいいのかが分かりません。
他の子が同じ辛い思いをしないように、食事の量も調整をはじめました。
みけにたいしてどうしてあげるのが一番いいのでしょうか?
質問者の返答 返答済み 4 年 前.
issafd3s様

先日は素早い回答ありがとうございました。入院した当日にチューブを通しての食事も問題なく受け付けてくれたみたいで嘔吐もないと先生に聞き ました。昨日会いにいった際は、わたしの手の上に顎をのせゴロゴロと喉を鳴らしてくれました。みけが頑張ってるのだからわたしが落ち込んでてはダメだと思い、毎日会いにいってます。
先生の返信にありました、肝リピドーシスになってしまった原因がどうしても分からず、みけが帰ってきたさいどのようにしてあげればいいのかが分かりません。
他の子が同じ辛い思いをしないように、食事の量も調整をはじめました。
みけにたいしてどうしてあげるのが一番いいのでしょうか?
issafd3s, 獣医師 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

みけちゃんが順調に回復されているとのことでよかったですね。

肝リピになった原因、平たく言えば食欲不振になった原因ですがいまのところ原因は不明ということですね。特発性の肝リピドーシスということかもしれません。

いろいろな原因の可能性について病院で調べていただいた中ではこれといったものはないということであれば、みけちゃんはもしかして肥満気味でしょうか。いかがでしょうか。

ご返事お待ちしております。

質問者の返答 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。
みけはかなりの肥満だと思います。
MAX7キロあった体重が今は4.9キロになりました。
完全室内で運動不足だとも思います。
親のわたしの責任だとわかってはいるのですが…。
仕事で家にいないことが多く、ご飯は常に置いた状態を辞めることができません。
issafd3s, 獣医師 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

病院の先生からもご指摘があったかもしれませんが肝リピドーシスの原因として肥満が素因の1つとしてあげられます。食欲不振により肝リピになりやすいとうことです。

食欲不振の原因として明らかな病気が無い場合には、ストレスによる食欲不振もあるかと思います。特に飼い主様への依存度が高い猫の場合には飼い主様の体調や生活スタイルの変化、どのくらい遊んでもらえるかどうかなどが原因で体調を崩していくことがあります。

雌で7kgは相当に体重があったことが予想されますが、今現在は4.9kgにまで減少したとのことですね。

確かに飼い主様の生活スタイルによってはどうしても食事を多めに与える傾向になりやすいと思います。その場合猫はたしかに肥満になりやすいです。

方法の1つですが、自動給餌器を使用されると一定の時間に一定量の食事がでてきますので、食事量をコントロールすることができると思います。

みけちゃんの病気がしっかり治ってからで結構ですので、食事の種類を減量食に変更することも今後ご検討していただければと思います。いきなり食事の種類を変更すると猫がびっくりして食べなくなりますので、2週間位かけて今までの食事に混ぜ込み食事を置き換えていく方法をとることをお勧めします。

元気がでてからもうしばらくはいままでの食事のままでよろしいかと思います。

猫の場合犬と異なり食事量が減れば、自分で運動量を減らすなどして調節するため食事による減量が犬に比べて難しいです。

急激に痩せたことですので当面はその4.9kgを維持することを目標にしていただくのがよろしいかと思います。

ストレスが原因の可能性がある場合には今後も食欲不振になることが考えられます。ストレスの原因を取り除くことができれば、再発のリスクが減りますが実際には生活スタイルの変更や飼い主様との関係を変えることは非常に難しいと思います。

印象としてですがみけちゃんは飼い主様への依存度が高い猫ちゃんのような気がします。その場合には毎日少しでもいいのでかまってあげる時間を確実に確保することが再発予防につながるのではないかと思います。

そしてこの次また食欲不振になった場合にはすぐに病院にて皮下点滴するなどはじめから積極的に治療されることで黄疸などの症状が出る前に元気にすることが大切ではないかと思います。

質問者の返答 返答済み 4 年 前.
毎回素早いお返事ありがとうございます。
その度に心救われております。
自動給餌器なんですが、我が家は8匹の大家族なんですが有効でしょうか?
本日のみけは顔色もよく、先生からもいい感じだと言っていただけました!
issafd3s, 獣医師 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

8匹の大家族ということですね。

多頭飼育の場合自動給餌器での給餌は誰が食べるかわからないので難しいです。

多頭飼育や飼い主様がお仕事でご自宅におられる時間が限られる場合には食事制限などは難しいと言われています。どうしても食事がないよりあったほうが安心ですから食事の量が多めになります。そうなると猫ちゃんは肥満傾向になります。

せめて食事の種類を減量用の食事にすることが現実にできることではないでしょうか。

減量用の食事とはヒルズであればr/d、ロイヤルカナンでは減量サポートです。これらの食事は繊維質が多く腹持ちして満腹感が得られるのとL-カルニチンなど脂肪を積極的に燃焼する成分が入っております。ただし、食事は急に変更せず徐々に今までの食事に混ぜ込んでいくこと、太っている猫ほど注意して徐々に徐々に食事量を少しずつ減らすことが求められます。

食事の種類も多頭飼育の場合には1匹ずつ変えることは難しいので全員がほぼ同じ食事になると思いますので、その他の猫ちゃんの体調なども考えて食事の種類を選ぶ必要があるかと思います。

一般的に減量食は嗜好性は高いとは言えません。そのため食べない場合も考えられます。もし食べない場合には無理に食べさせることはできませんのでその場合には他の種類の食事を探すことになります。

多頭飼育の場合、食事療法や食事制限はほんとに難しいと思います。

現実的には猫ちゃんが食べることのできる食事の種類でなるべく食事量を少な目に設定して与えることになるかと思います。

これといった有効手段をご提示できず申し訳ございません。

猫 についての関連する質問